スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Mascaron Drive。

言葉とは、即ち、無限の刃である。

ある時は、傷を抉る凄絶な一閃。
ある時は、膿を弾く煌然の一閃。

気持を告げるもの故に、
決して解くことのできない糸であるが故に、
その事柄に締め付けられる。

「If」は無く、
それは、常に真実である。

誕生から死、名前、モノ、過去、未来、
全ては言葉である。

傷を築き上げるは、血風の砦。
傷を積み上げるは、崩壊の積木。

膿を舞い落とすは、一凪の風。
膿を殺ぎ落とすは、眠りの揺り篭。

心の傷も化膿も、
消すのは言葉である。

ならば、
言葉とは、即ち、無限の刃である。










…見直してみると、意味分からん。語彙力が足りないのぅ。

何気ない一言であっても、その人は冗談であったとしても、
もしかしたら、冗談であることを知っていたとしても、
本人は傷つくこともありますよ、というお話です。

大学に行くか行かないかの選択のとき、
どちらにせよ、新境地になるでしょう。

そのとき、言葉には気をつけましょうね、というコトでした。



それと、「風唄」ですが、
一応、毎月15日に、物語中の一か月分を書き下ろします。
ソラゴエさんに、誤字脱字の修正を頼むやもしれませんので、
暇があったらよろしく。

や、だから、そろそろプロローグも終わらせないとなぁ。
リハビリ作品だから、内容は実に面白くない。
うたわれを知っている人は、
コロナ=エルルゥ、ティア=アルルゥで見てみると、
そのまんまだったりします。誰でもわかると思うけれど。

じきに、春から始まるアニメでも紹介しようかしら。
なのはとこんにゃくは見ろよっ。

それと、4月からサービス開始のオンラインゲーム、
コンチェルトゲート」みんなでやりましょう。
関連記事
あれ、絶対、面白いって。


あ、こんなどうでもいい記事で、
投稿250回目(ミスも含めて)。一応、おめでとう。

スポンサーサイト
プロフィール
メールアドレス aria_0130☆yahoo.co.jp

Author:跳水
平凡な毎日…ではない気がする
フツーの大学生の物語。
性別:男。
趣味:ゲーム、読書。

読書
跳水未菜の最近読んだ本
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
応援中
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
「はつゆきさくら」応援CHU!! 学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中!
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。