スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追想。

私の高校一年生からのお友達が、
某大学に推薦合格を果たしました。

ええ、正直、かなりキレてますね。
自分自身に。や、別に彼に対して怒っているワケじゃないですよ?



私はね、
彼がどう思っているかは知りませんが、
もう三年来の付き合いですし、
かなり親しい付き合いをしてきたつもりです。

が、
彼から推薦合格のコトを聞いたとき、
素直に喜ぶことができなかったのです。


恐らく、嫉妬、羨望。
私が抱く大学への夢ですが、
けれど、届かない夢。

そのお友達に対して、
万が一も落ちることはないと確信していたので、
合格したら心からお祝いしてあげようと思っていたのですけれど、
そういった思いが渦巻いているのか、
どうしても、巧くお祝いすることができませんでした。


情けないですね、私。
嫉妬している自分自身が恥ずかしいです。
時期も時期ですから、
仕方ないとは思うのですが、
でも、嫌なのです。


私が合格すれば、
何の問題もないのですけれどね…。
そうもいかないのが現実です。


記述模試も、工学部でさえD判定。
東北大プレテストもD判定。
まだまだ先は、
短くもあり、長くもあるようです。


自分の悔いがないよう、
自身に後悔しないよう、
精一杯、頑張ろうと思います。



ランキング投票です。投票をお願いします。
オリジナル小説 「風唄」 「冷たい迷路」 を連載しています。

comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

リアルな私を知っている人は見ちゃダメって、
アレほど言ったのにっww
まぁ、お互い頑張りましょうねぇ♪

むぅ、複雑といえば俺も複雑ですが。笑
てゆーか、ある意味で俺のほうが複雑ですが。笑

今は素直に悦ばしいことだと思いますvv。
同じキャンパスを歩けるように俺はもっともっと精進します。

想いは口にするほど強くなる。一緒に戦おうじゃないか。
諦めるのも、立ち止まるのも、まだ早い。

そーねぇ…。あなたはねぇ…。
夢を閉ざすのは自分自身でしか有り得ない。
諦められないのなら、
諦めるわけにはいかないさ。

星空を掴もうとして、
掴めなかった。
けれど、星空を夢見て、
泥水を掴まされることはありません。

そんな詩がありましたね、そういえば。
プロフィール
メールアドレス aria_0130☆yahoo.co.jp

跳水

Author:跳水
平凡な毎日…ではない気がする
フツーの大学生の物語。
性別:男。
趣味:ゲーム、読書。

読書
跳水未菜の最近読んだ本
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
応援中
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
「はつゆきさくら」応援CHU!! 学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中!
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。