スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢想。

…とうとう。
私も終わってしまったかもしれません。
今日、昨日のせいもあってか、
不覚にも、昼寝をしてしまったのですが、




ARIAの主人公である、灯里になった夢を見ました。




嗚呼、これはいけません。

まぁ、オレって完全に終わってるな、と思いつつ、シナリオを言おうと思います。



ヴォガ・ロンガの最中でした。

ヴォガ・ロンガというのは、
ヴェネツィアの伝統行事で、ゴンドラを使ったレースみたいなものです。
『ヴォガ=長く、ロンガ=漕ぐ』といった意味だそうで(逆だったかも?)、
つまり、競技者がたくさんいて、海を走るレースだと思ってください。

私は、灯里として参加していました。
もちろん、アリシアさんにも藍華にも会いました。
声付きではありませんでしたが、
何故か、「灯里」と呼ばれて振り返るトコがあったので、
どうやら脳内変換されているみたいです。


重症です。


…ど、どんまい。

兎に角、参加したのです。

で、そのレースの少し前、水の勢いが増し、
私がレースに参加した(何故か、レースが幾つかに分かれていました)何番目のときに、
大きな波が来るそうだったのです。

しかし、レースはスタート。
大海原に出る瞬間、私は、

「わかった!!」

などと、意味不明なセリフを言い、
直線ではなく、少し左に折れ(波は左から右に行ったよーな…)、
大きな第一波が過ぎた後、
その少し弱まった波に捕まって、一気に加速して、
6番でゴールしました。
(途中で、ゴンドラのレースなのにもかかわらず、
 普通に泳いでる方を颯爽と抜いていった覚えがあるので、
 さすが夢といいますか、設定ぶち壊しまくりです)
最初、5番かと思ったのですが、もらった札は6番という、
スゴい鮮明な記憶があります。


それから、アリシアさんに結果を報告しようと、浜辺を走っていたときに、
ふと目が覚め『本当の世界』に帰ってきました。



…なんで、こんな夢を見たんだろうね。
寝る前、みんなでARIAのアニメを見たからかな。
NATURALの02話と25話と26話、
『その 宝物をさがして…』
『その 出逢いの結晶は…』
『その 白いやさしい街から…』
の3本です。

原作を知っている方は、
『町中にある宝物の箱を探して、最後は“宝物”の風景を見つける』
『レデントーレ』
『スノーホワイト。アリシアさんと一緒に雪だるまを転がす』
です。
ああ、最終話は、どうしてか、
何度見ても、思わず、涙が出そうになります。

そう、ヴォガ・ロンガとまったく関係ないのです。
つーか、マトモなゴンドラの話は、ここには登場しません。

…きっと、私自身が、未だ行ったことのない、
ヴェネツィアに向けて馳せる想いからでしょうか、
思い描く夢想からでしょうか、
それとも、もっとイヤな理由からでしょうか、
分からないですけれど、
それはまた、別のお話ということで。






P.S./私信

>>カイ助
21日、学校あるけど行く?
なんか行って、すぐ帰るのも億劫だから、
オレは、“筑波”と一緒に朝早く行こうと思ってるんだけど、
カイ助も含め、みんなはどうなのかしらん?

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
メールアドレス aria_0130☆yahoo.co.jp

跳水

Author:跳水
平凡な毎日…ではない気がする
フツーの大学生の物語。
性別:男。
趣味:ゲーム、読書。

読書
跳水未菜の最近読んだ本
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
応援中
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
「はつゆきさくら」応援CHU!! 学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中!
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。