スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発表。

恐らく、私の知り合いでは、
ほとんどの人が合格発表の日をを受けたかと思います。

受かった人もいれば、受からなかった人もいます。

受かった人には「おめでとう」と言ってあげたいです。
しかし、ダメだった人にもエールは贈れると思うのです。

大学受験に失敗したことによって、すべてが終わるワケでもありません。
でも、受かったことによって、すべてが決まったワケでもありません。

この二つは、違うベクトルの道なだけの話であって、
優劣や勝敗が決まるということは、ありえません。
否、むしろ、まだ何も始まっていないというのが正しいでしょう。

初めての大きな分岐点といえる、大学受験。
ただの、分岐点です。
少しだけ、将来が変わるだけの話です。
『どっちか』という方程式は永遠に解けないままです。


どちらの道を選んだとしても、
自分自身を褒めてあげましょう。

自分はこれだけ頑張ったんだ。
だから、後悔なんてあるハズがない。

あとに残るものは、
一握りの絶望と、手のひらいっぱいの未来だけ。



…その分岐点が、
私は明日に迫っています。

ちょっと怖くなってきたけれど、
頑張って見てみます。


いずれにせよ、報告はします。
99パーセントくらい期待しないでください。

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
メールアドレス aria_0130☆yahoo.co.jp

跳水

Author:跳水
平凡な毎日…ではない気がする
フツーの大学生の物語。
性別:男。
趣味:ゲーム、読書。

読書
跳水未菜の最近読んだ本
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
応援中
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
「はつゆきさくら」応援CHU!! 学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中!
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。