スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fairy Tales。

【Fairy Tales】=【おとぎばなし】


今日は午前中から麻雀講座。

チーとかポンとか、マガジン連載のアレでしか聞いたことなかったので、
実際に体験してみると、よくわからなかったのですが、
基本的なコトは分かったんじゃないでしょうか。

携帯で無料のアプリをとって、
少し練習してみましょうかね。

カタカナ語を覚えるのが大の苦手な私にとって、
こういうのはだいぶ苦手なんですけどねぇ…。
世界史4だし。赤点ギリギリでしたよー…。マジで。


が、意味はよく分からなくても、
なんとなく打っていても面白いです。

大学に行ったら打つ機会は多くなるでしょうから、
少しは覚えておかないといけないんでしょうね。
…ま、これも練習あるのみですよ。




帰りは、追放送別会とかいう、
まったく、私を敬ってくれないまま、
地元のゲーセンの大会へ。


一回戦目はなんと同キャラ戦。

この大会には、
私、リッチー、全国2位、会社員さんの4人ですので、
かなり多い部類ではあるのですけれど、
カイ戦は慣れているというか、自分のキャラの戦い方は、
青リロ時代から見慣れているので、
本当に強い人でなければ、まぁ、そこそこ戦えるとは思っていましたが、
ギリギリでなんとか勝利。二回戦へ。

…というか、シードだったので、三回戦でいきなりベスト8へ。
場違いだよなぁ、オレ。


…つーか、身内は全滅してるよ。




二回戦。梅ですが、肉で登録した様子。

一戦目の最後はライチュウで死んだかなぁ…。
や、死なない。何せ、常に根性値5であるような、肉のカタマリである。
…た、たぶん。
せめて、一回はとれたかしら…。

その後は、空中ダッシュからJS→JHSを直ガされ、
着地後肉バスで昇天。
肉の身長が高すぎて、どれくらいなら反撃されないかの度合いがわからないんですよねぇ…。
肉は得意キャラですので、
まぁ、ヘボかったですけれど、アクセルやザッパとあたるよりはマシだったかと…思う、けど。

JSのめくりが巧くできるようになりたいですねぇ。
アレ、スラッシュ時代から使いこなせていなかったですし、
今回はRJでダウンし、チャージが遅くなったため、
JSやレイズ、空中チャージなどの空中からでの起き攻めが増えましたから、
習得しないといけないんですけれどねー。

マジで聖ソルに乗り換えよう。今日、決定。
が、対戦は家庭用まで待ちたまえよ。
向こう行ってもゲーセンなんて行ってられんし。




帰宅後。

「お帰り」
「うん。…あれ、うるさいのは?」
「ああ、あいつなら菜摘と一緒に寝てるよ。昼、ずっと構ってたもんだから」

ソファーの上で眠っている親子。
菜摘ちゃんもぐっすりと眠ってるみたいです。かわええのぅ…。

歳を重ねてきて、
小さい子を見ると涙が出てくるらしいのですが、
それの前兆なんでしょうか。
こういった幸せな光景を見ていると、
子どもが欲しくなってくるんだよなぁ…。

「8月1日生まれだよな」
「うん。お前のお友達と同じだろ」
「…そういえば。そいつ、菜摘ちゃんと同じ誕生日で、血液型も同じなんだっけ。不吉だな」
「なんで?」
「いや、そいつと一緒ってのも、ちょっと困る」
「ドコが困るの?」
「さあ…」
「嫌いなの?」
「そんなワケでもないけど。好き嫌いじゃなくて、気に入ってる人ってトコかね」
「ふぅん…。まぁ、そういう人って一人くらいはいてもいいもんだけどね」
「お前もいたの?」
「うん。俺は男子校だったけど、近くの共学の人とそういう関係の人、いたから」

…普通は他学校にはいねぇよなぁ。同じ学校ならともかく。
こいつ、モテるんでしょうねぇ…。
なにせ、京都の有名私立男子高校ですからねぇ。
今年、京大行った人ランキング一位ですよ、確か。

「あら、お帰りなさい、跳水さん」
「あ、ただいまです」
「お夕食、今、ご用意しますから、そちらでお待ちくださいね」
「はい」

…えっと。
今、着てるのが、昨日買った、ドレスなんでしょうか。
向かい側に座りながら、
彼女が作った料理の味を伺うように座ります。

「………」
「えっと…私の服、ヘンですか?」
「はい?」
「え、と、だって、ずっと見てるものですから」
「いえ、よく似合ってますよ。綺麗ですね」
「あ、ありがとうございます」

…つい。
口走ったな。失言だ、こりゃ。
小説を書く仕事中だと、
現実と仕事が混じって、こういったセリフを発してしまうのは、
私の悪いクセですね。向こう行ったら直そうかしら。



というコトで、
明日でこことはさよならです。


一ヵ月後に、とある事情で帰ってきますので、
そのときにまた、よろしくお願いしますね。

午前中に移動で、11時から仕事だからなぁ…。
面倒だし。どうせ、あの連中、遅刻してくるし。

なんか、面白い作品があったら、紹介しますねー。

comment

管理者にだけ表示を許可する

アプリでひたすらやるのもいいと思うぞ~い。

牌積んだりするのはともかく、
かなり打つのに慣れると思うさぁ。


相手が相手だったおかげで、
ものもっそいギルテーのモチベが急上昇さぁ、帰ってきたらまたやろぜぃ。


同じ誕生日といえば、
ウチの母上と弟も誕生日一緒で、
血液型も一緒さぁ。

しかも不幸の象徴9月13日という・・・

まったく、なんて親子だ。


低空ガトから地上に繋ごうとすると。
ガトリング読みの暴れポチバスや昇竜で割られるから。
わざと空スタン・着地バクステとかを混ぜると効果的。



それはいいからユリア100式読もうぜ。

>リッチー
ウチの会社でもやってたけど、
ぜんぜん勝てねぇ…。orz
ギルティは、いずれですねー。

>街
それはどうでもいいからオレを見送れよ。
プロフィール
メールアドレス aria_0130☆yahoo.co.jp

跳水

Author:跳水
平凡な毎日…ではない気がする
フツーの大学生の物語。
性別:男。
趣味:ゲーム、読書。

読書
跳水未菜の最近読んだ本
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
応援中
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
「はつゆきさくら」応援CHU!! 学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中!
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。