スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Outrageous。

【Outrageous】=【理不尽】



4月コンプリート。
このペースで続けられるといいな。



今日はバイトでした。

月曜日の夜は、ドコかで働こうと思ってるんだけど、
今日はたまたま倉庫でのバイト。



そしたら、
オレの前を歩いていた男の子が、
気づかないうちに、巨大なガラスに当たり、
オレがそれを支えようとしたのだけれど、
時は既に遅く、がっしゃん。


支える感じでオレが持っているのだから、
後ろから見ていた人以外にとって、
明らかにオレが落としたように見える。

しかも、前の人は気づいてないのだから、
なお、マズい状況。


近くの担当が寄ってきて、オレに愚痴を言い始める。

「こんなヤツじゃなくて、他のヤツ呼べよ」

とか、詳細は覚えていないが、
かなり怒られた。

本当のコトを話そうと思ったけど、
なんだか、それもいまさらだし、
人に罪を擦り付けた感じで気分が悪かったから、そのまま怒られることにした。

うーん。
それにしても、先ほどガラスを支えようとして失敗した、
右手の親指の付け根の辺りが痛い。

よく見たら、軍手をしていたにもかかわらず、
ガラスが貫通したのか、じわじわと軍手が紅に染まっていく。


怒られているとき、たかだかガラス一枚、盛大に割れたくらいで、
こんなにも怒られるもんなのかなぁ、とか思った。

ボイスレコーダーがあれば、名誉毀損で訴えられるんじゃないかな、これ。
「死ね」って何回聞いたかしら。

第一、文句を言う前に、無事を確かめるのが現場監督のすべきことじゃないのかよ。
現場監督以前に、人間として確かめるべきだと、オレは思うんだけどね。


騒ぎを聞いたらしい、総監督がその場を見て、
「大丈夫?」と聞いてきてくれた。
大丈夫、と答えると、

「ガラス一枚、気にしないでくれ。
 それより、君が大事に至らなくてよかったよ」

と言ってくれた。
普通なんだろうけど、いい人に見えて仕方がない。

この程度の仕事なら無給料でも痛くなかったから、
別に引いても構いません、と言ったら、

「これから気をつけてくれれば、ぜんぜん、構わないよ」

とも言ってくれた。





が。




言葉が心に染みるよりも早く、
親指があまりに強烈に染みるような痛さを引き連れてくる。

もう、怒られてる場合じゃない気がしてきた。


ぼんやりと軍手を捲ると、
引っかき傷みたいに無数の傷が、皮膚を引き裂いてた。

あー。こりゃ、痛いな。
深く切ったわけじゃないけど、傷が多すぎる。

浜松に帰るまでに治るかしら。
あんまり苦労を見せたくないのだけれど。



まぁ、大したことがなくてよかった。

痛いけど、すぐ治る、かと、思われ。





…それにしても。
オレのこの無意味な人助けはやめたほうがいいな。

きちんと言ったほうが、やっぱり、その人のためになると思う。

気づかないとはいえ、不注意は不注意なのだし、
オレだって言わなきゃならないことだった。





今回の学習点。


力仕事のバイトはやめる。
誰かが失敗しても庇わない。
ウソは吐かない。
人間としての最低限のマナーは守る。


以上。

バイトしてる大学生の皆様、
がんばってくださいませ。




ううむ、隣の隣のイオンで、
なんか、料理系のバイトでも探してこようかなぁ…。



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
メールアドレス aria_0130☆yahoo.co.jp

跳水

Author:跳水
平凡な毎日…ではない気がする
フツーの大学生の物語。
性別:男。
趣味:ゲーム、読書。

読書
跳水未菜の最近読んだ本
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
応援中
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
「はつゆきさくら」応援CHU!! 学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中!
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。