スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Crescent Vow。

【Crescent Vow】=【三日月の誓い】



…大変だ。


本気で、ヤバいと感じたのは、久々です。



今日の帰り、東武野田線から出てくると、
微妙に見覚えのある顔が見えた。


「あれ、君、Yさん?」
「あ、未菜さんじゃないですか」


一昨日、アドレスを交換した女の子。
高校の帰りらしく、エクスプレスに乗り換えていくらしい。

てか、何故に下の名前で呼ぶんだろ、この子。


前とは違った制服姿で、とてとてと寄ってくる。



「なんでメール無視したんですかー」
「や、電池切れちゃって…。それを言おうとする直前で切れちゃったんだよ」



土曜日の朝に充電し終えて、あんまり使ってなかったら大丈夫だと思ってたんだけど。

で。

ふと、常磐線の切符売り場の柱を見てみた。



…ヤバい。

やっぱり、来てたか…。


視力2,0のオレの彼女さんは、にこやかにこちらを見ている。


「あ、じゃあ、私、そろそろ電車に乗るんで」
「あ、うん。またいつか会えたらね」
「はーい」


去っていく。



…や、ヤバい。


これは、久々に、身の危険を、感じてきた。




ちなみに。

先に理由を説明しておくと、
彼女さんのいる、慶應義塾大学看護学部は、今現在、
はしかのため休校中なのです。

土日はおばさんがパート休みで、
明日から、おじさんが出張から帰ってきて、31日まで家にいるらしい。

ちょうどいい。
彼女がこちらに来て、おばさんも今日から浜松に帰って、
おじさんの世話をすれば無駄がないじゃないか、
との理由のコトで、今日からこっちにお泊りらしいです。




話を戻す。


携帯の電池が切れている。

それは、つまり、電源が切れている。


女子高生と話している、自分の彼氏さんの携帯の電源が切れている状況。

電源が切れている→さらに知らない女子高生と話している→邪魔が入らないために電源を切っている→オワタ\(^o^)/




…ヤバい。


これは、ものすごい、ヤバい、予感しか、しない、ぜ。




「…えっと。今のだな」
「………」
「その、前にサークルで知り合った女の子で…」
「………」
「………」
「………」
「落ち着いて聞け。別に、オレはあの子とどうかなってるワケじゃない」
「…ほんとに?」
「マジです。よーく聞けよ」


で、土曜日のことのあらましを告げる。
少し不満顔なものの、とりあえずは納得してくれた様子。


「あ、それと、春菜の家に泊まるコトになったから?」
「え、きょーくんの家じゃないの?」
「そのつもりだったんだけど、色々とあってさ。春菜もいいよって言ってくれたし」
「そうなんだ。…あれ、じゃあ、カギは?」
「借りてきたからだいじょうぶ。…それとな」
「うん?」
「…絶対に、お前以外の女の子に心は動かされんからな」
「うん。だいじょぶだって、信じてるよ」


…きたねぇ。

そんなコト言われたら、勝てるワケないじゃんよ。




理由はね。


恋人同士ですよ、仮にも。


それがね。


5月31日まで、オレの家に泊まるって言うんですよ。



ぶっちゃけ。







オレ的に、無理。






我慢できると思ってんの?




そりゃ、無理じゃね?




いろんな意味で、帰るのが楽しみになっちゃいますよ?



授業、サボっちゃうよ。




朝とか朝とか朝とか。





徹夜ですよ。毎夜毎夜。




これ以上は自主規制。


春菜のパソコンからやってるしなぁ…。

見られたら死んでしまうじゃあないか、大志よ。



前に忘れていったカギを受け取り、
春菜にも先ほどの事情を説明し、
6時近くなってたから、今日の夕食は外食で。


柏駅に隣接する高島屋7Fのレストラン街。

ここの洋食屋さん、美味しいんだよな。


このグラタンのレシピが欲しい…。

オーブンとかの関係で無理なのかな。
美味しいものが、自分でも作りたいなぁ、やっぱ。



帰ってきて、ふと、気づく。



風呂の時間、どうしよ。




春菜は、女の子のクセに割りと早くて、
20分程度で出てくるんだけど、
さすがに二人じゃなぁ。

一緒に入るんならともかく。












ごくり。










じゅるり。

















今のアタックはなしってコトで。



あ、アタックってのは、業界用語で「効果音」って意味ですよー。





どうやら、オレらが学校に行っている間は、
そこらへんの本屋さんで時間を潰すらしい。

…まぁ、この街なら、暇になることはないだろ。



じゃあ、明日、物理学実験なんで、
実験の予習しておきますー。




これから、女の子二人に囲まれるという、
絶大なまでのハーレムンムン状態での生活は、
果たしてどうなるのでしょうかー。


















ごめーん。


ボクもわからなーい。


comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
メールアドレス aria_0130☆yahoo.co.jp

跳水

Author:跳水
平凡な毎日…ではない気がする
フツーの大学生の物語。
性別:男。
趣味:ゲーム、読書。

読書
跳水未菜の最近読んだ本
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
応援中
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
「はつゆきさくら」応援CHU!! 学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中!
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。