スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

From a white, gentle town。

【From a white, gentle town】=【白いやさしい街から…】




機構学、単位落とした…。orz

来年も機構学やらんきゃいかんのか…。死にてぇ…。





それはともかく。



今日は、ギルティのお話ばかり。










ヴェノムと聖ソルのダイヤグラムってどうなってんの?



カイとヴェノムは、4:6くらいでしょう?


聖ソルとヴェノムは、5,5:4,5くらいか?



でも、ヴェノムに勝てねぇ…。








相手がどんな雑魚でも、


髭、フォモ、アクセル、ロボカイ


には勝てない自信がある。




絶対勝てない。





ダイヤグラム関係なく、勝てない。




ファフがリーチ、威力、補正すべてにおいて優秀だから、
どうしてもファフに頼りがち。


いかんね、こりゃ…。



25%使うんだし、
暴れ潰し、遠距離で刺す、
リーチの短い聖ソルにとって、
そして、技的に好きなオレにとって、
必要不可欠な技であるから、
大事にゲージ使わんとね。


遠Sと2S、ロックイットが主な初撃だろうか。
ガトリングに6P組み込んだほうがいいよ、って言われたんだけど、
6Pっていつどこに組み込めばいいんだろ…。

ルートとして、近S、立Pから繋がる。
発生は少々遅いものの、ノックバックが少ないから、
ガトリングの継続には使えるかもしれんけど…。

使い時がわからんのぅ…。



聖ソルは、カイと違って、コンボムービーとか見て研究してないから、
勝手なコンボとか多いし、立ち回りとかもよくわかんないんだよね…。


さすがにこのままじゃマズそうだ。
どこか、聖ソルのいいまとめサイトでもないかしら。

そして、未だに落ちダスができないワナ。
なんでだ…。

誰か、コツを教えてください。鴨さんのとこじゃできないのよ…。





あ、バトルファンタジアの店舗大会、
ワトソンで優勝できました。

最近、ほとんどやってなかったんだけどなぁ…。

準決勝で苦手キャラ、決勝で得意キャラが当たったので、
決勝のほうがすんなり戦えたという。


ワトソンのエリアルは目押しに近いから、
髭に近いのよね…。火力はぜんぜん違うけど。




…アレ。もしかしたら、オレ、髭に向いてるのか?





まぁ、今更、髭をやる気にはなれんが…。

もっと、あの髭が弱くなったら使ってみよう。

今使っても、テスタと同じくキャラ厨になるわ。



や、カイから、聖ソルに乗り換えた時点で、オレもキャラ厨なんだが。



気にしない気にしない。



















血を見るのは嫌いではあるけれど、
ゲームやアニメ、ドラマなど、現実とは隔離された世界での出血シーンなどは、
特に気にならない。
たぶん、現実と仮想空間での、決定的な壁がオレの中にはあるんだろうな。


だもんで、ARIAの中で描かれる冬景色というのは、
好きじゃないけれど、嫌いじゃない。不思議と入り込んでしまう。

やっぱ、そう考えると、ARIAはいいマンガなんだなぁ、と。


ARIAは、面白いというより、いいマンガなんですよねー。





そんなワケで、ARIA2期の最終話より。







タイトルはここから。

3月にウチのサークルと、彼女さんでイタリアに行ってきたワケで、
そのとき、ARIA好きなウチのサークルは、
もちろん、ヴェネツィアにも行ってきた。



このエピソードを見れば分かると思うけれど、
ヴェネツィアの人って、本当に人と人が触れ合うのが好きな街なんですよ。

サン・マルコ広場で、写真を撮ってくださいって、
未来が頼んだんだけどね。


あぁ、ちなみに、未来は、
日本語、英語、ドイツ語、イタリア語、中国語、オランダ語が、
ぺらっぺらである、語学においては天才的です。

まぁ、その話は機会があるときとして。


そうそう、写真を撮ってくださいって言ったら、
そこにいた地元民が、イタリア語で、

「現地の人と一緒に写真を撮りたいんだって! みんなで集まって撮ろう!」

と言ってくれたらしく、
そこにいた地元民約30人くらい集まってきて、
初めて会う人たちなのに、一緒に旅してきたみたいなフレンドリーさで、
肩とか組みながら写真を撮った。



本当にいい街でしたよ、あそこは。

もう、なくしてしまったような風景が広がっていました。



でも、なくしてしまっても、
それがあったころの私たちの記憶や思い出は消えないでしょうし、
それでも、これからの未来と子どもたちに、
その景色を見てもらいたいのなら、
今、ここにいる私たちが、このヴェネツィアのような素敵な街を、
少しでも作るのがこれからのためになると思います。


えぇ、ARIAの影響もあって、多少、ヴェネツィアに補正が入ってるとは思いますが、
とてもいい街であることは間違いなかったです。




大学卒業したら、また行こうかな。


無事、卒業できたらの話だけれど。orz


comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
メールアドレス aria_0130☆yahoo.co.jp

跳水

Author:跳水
平凡な毎日…ではない気がする
フツーの大学生の物語。
性別:男。
趣味:ゲーム、読書。

読書
跳水未菜の最近読んだ本
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
応援中
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
「はつゆきさくら」応援CHU!! 学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中!
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。