スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

You are alone,two people in me。

【You are alone,two people in me】=【君はひとり、僕でふたり】



一個前の記事で、書かないとか言ったような気がする。
でもそんなの関係ねぇ!

あれ、そういや、僕の友人がもう一人興味を持っていたような。しかも、メールするって言ってたような。
その人は普通の人で、リトバスとは関係がない気がするのだが。
でもそんなの関係ねぇ!




リトルバスターズ、Refrainが終わった人が増えてきたので、
OPのコトとか、纏めとか色々。

あと、要望があった、リトバス音楽集、みたいなもの。
決して、データから吸い出したとか、そんな禁忌はおかしていない。
明日明後日行くキャンプから帰ってきたらうpしますので。
D.C.Ⅱも。弟くん、もうちょい待っててね。
オレと好みが合う君なら、きっと音姉のよさを理解してくれるハズだっっ。


リトバスのサントラ発売されたら買うしかねーだろうなぁ。

でも、今月のお給料は60万越え。
依頼した人の振込みが、ボーナス払いであったりすることが多いので、
この時期は溜まってお金がもらえるのですよ、うん。




続きにてどうぞ。


リトバス未プレイの方の閲覧は禁止。







リトルバスターズのOP「Little Busters!」には、
Refrainを終えた人は気づいているかと思うけど、
ノーマルなOPと「Little Jumper Ver.」のふたつが存在します。

後者は、Refrainのエンディングで流れる、
前者の歌詞変更バージョンとなっています。
ちょこっと音が変わってるのはミスではなく仕様だと信じたい。

ついでに小毬はオレの嫁。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
/Little Busters! 歌詞


ひとりが辛いから ふたつの手をつないだ
ふたりじゃ寂しいから 輪になって手をつないだ
きっとそれが幾千の力にもなり
どんな夢も断てる気がするんだ

高く飛べ 高く空へ 高く蹴れ 高く声を上げ
いつか挫けた その日の向こうまで
きみの声忘れない 涙も忘れない
これから始まる 希望という名の未来を
その足は歩き出す やがて来る過酷も


みんなで作った輪は大きくなりすぎて
時にはきみがどこにいるのかもわからなくなって
そっと誰かがくれた優しい言葉が
きみのものだと教えてくれたんだ

腕をかき 風を切れ 前を向き 涙が滲むほどに
真っ直ぐこの空を駆け抜けろ
きみもひとり 僕もひとり
みんなが孤独でいるんだ この輪の中でもう気づかないうちに
その足は震え出す 小さな過酷にも


僕ら皆同じ夢を見てた
過ぎ去る1ページの
ここからは一冊しか持っていけないよ
それでよかったのかい?


胸には強さを
気高き強さを
頬には涙を
一滴の涙を


高く飛べ 高く空へ 高く蹴れ 高く声を上げ
いつか挫けた その日の向こうまで
きみの声忘れない 涙も忘れない
これから始まる 希望という名の未来を

その足は歩き出す やがて来る過酷も
乗り越えてくれるよ 信じさせてくれるよ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


リトバスのすべてのシナリオをクリアし、
Refrainを終えた人には、恐らく、この歌詞の意味が理解できるハズ。

それにしても、本編発売二ヶ月前に発売された、
このシングルですが、異常なまでのネタバレですねぇ。


“どんな夢も断てる気がするんだ”
夢オチ確定wwwww
このような形で描かれるとは思っていなかったけれど、
虚構世界であることはある程度予想済みでした。




で、Refrainで流れる「Little Jumper Ver.」の歌詞。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
/Little Busters! -Little Jumper Ver.-(公式歌詞を個人的に改変してある( )内が公式) 歌詞


ひとりが辛いから ふたつの手をつないだ
ふたりじゃ寂しいから 輪になって手をつないだ
Jumper!(ジャンパー) 準備はもういいかい?
さあ幾千の星に今のみこまれていくんだ

高く跳べ 高く空へ 高く蹴れ 高く声を上げ
いつか挫けた その日はもう遠く
きみの声すぐ近く 涙もすぐ近く
これから始まる 希望という名の未来を
その足は歩き出す さらなる未来へと


みんなで作った輪は大きくなりすぎて
時にはきみがどこにいるのかもわからなくなって
そっと誰かがくれた優しい言葉が
きみのものだと教えてくれたんだ

腕をかき 風を切れ 前を向き 涙がにじむほどに
真っ直ぐこの空を駆け抜けろ
きみはひとり 僕でふたり
いつしか「僕たち」になって この輪で次のジャンプを目指すんだ
その足が震えても 僕らが連れていくよ


僕ら皆同じ夢見てた
過ぎ去る1ページの
ここからも書き続けていけばいいよ
それがきみのものだから


胸には強さを
気高き強さを
頬には涙を
一滴の涙を


高く跳べ 高く空へ 高く蹴れ 高く声を上げ
いつか挫けた その日はもう遠く
きみの声すぐ近く 涙もすぐ近く
これから始まる希望という名の未来を
この足は歩き出す いつか来る過酷も
乗り越えてくれるよ 忘れるわけないよ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




個人的に、この歌詞から思うに、
1番が「リトルバスターズの世界観」を歌ったもので、
2番が「恭介の視点から見たリトルバスターズ」だと思います。

Refrain中で、イカれた状態になっている恭介を救ったのは理樹であり、
いつも中心にいたハズの恭介が理樹を救ったワケではないからです。

ツラい系の歌詞が前向きになっているのは、
Refrainが終了しているからですね。

“さあ幾千の星に今のみこまれていくんだ”
星というのは「小毬の星」と「メンバーの波紋が作り出す願い星」であるハズ。

“きみはひとり ぼくでふたり”歌詞が最高すぎる。
どのキャラにも言えるコト。
どいつもこいつも“ひとり”では生きていないのです。
無敵な恭介ですら無理。





ちなみに、小毬がメインヒロインとして認められない件について。

いやいや。彼女がメインヒロインである必要はあったのですよ。
勿論、設定上、小毬の髪留めである“星”が重要なファクターなワケですが、
主軸として描かれる鈴が一番仲良くしてもらっているのが小毬であって、
彼女にとっても小毬は必要不可欠な存在なのです。
Refrain中で描かれた、鈴と小毬との会話は、
彼女でなければ成り立たないのであって(他の人では関係が薄すぎる)、
主役である鈴にとって重要な“かけがえのない友達”という役割と担うには、
メインヒロインという形を具現化した小毬が必要なワケですよ。



あと、エンディングの曲名「遥か彼方」。
そのまんま、葉瑠佳(はるか)ルート。
歌詞もそのまんま彼女のルート。





/オマケ(ニコニコ動画より)



ちなみに、このルートで小毬しか出てこなかった人が多くいると思いますが、
つーか、このルートは基本的に最後だし、
一番人気がないキャラだからな、
このルートの突入する前に、終えているルートのキャラは、小毬以外出てこない。
で、選ばれたら小毬になります。ここらへん、メインヒロインの貫禄。

恭介と小毬は、カップルとしても成立すると思うのはオレの気のせいか。
それにしても、この二人の会話はマジでウケた。
プレイしてたら吹いた。





タグワロタwwwwwwwwwwwwwwwww
バジル派のオレは非常にレアらしい。
小毬、ケチャップってのは初耳だぜ…。だがそこがいい。でもソースはないな。
ここでも真人はリンチを受けている。いいよ、オレも一緒に泣いてやる。






うp主、作詞家になれwwwwwwwwww
最初からクライマックスなあたりニコニコらしい。
Σ(∵) ←くらい驚いたぜ…。
遊戯の姐御の歌詞は正直吹いた。





真人ルートといわれているもの。もう意味がわからない。
つーか市場自重しろwwwwwwwwwwwwwww
ちなみに、ここで使われている曲は、
BGM鑑賞などでも封入されていない、まさに幻のトラックです。






以上。リトバスは、たぶん、もう更新しないだろうなぁ。

comment

管理者にだけ表示を許可する

NoTitle

姉御が一番人気ないのか∑(・.・) 意外だなw
ちなみにクドは俺の嫁

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール
メールアドレス aria_0130☆yahoo.co.jp

跳水

Author:跳水
平凡な毎日…ではない気がする
フツーの大学生の物語。
性別:男。
趣味:ゲーム、読書。

読書
跳水未菜の最近読んだ本
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
応援中
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
「はつゆきさくら」応援CHU!! 学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中!
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。