スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

silent snow。

【silent snow】=【サイレントスノウ】



タイトルは、今度発売されるアルバムの中の一曲から。
冬のイメージは難しくて…特に曲のほうが。作詞はそこそこ巧くいったんじゃないかと。
つーか、音楽担当ども、オメーら仕事しろ。


/ニコニコ


舞風あったwwwww
同人色が強いので、あまり好みに思わない人が多いかも。




/ニュース

■やってくれたなニコニコ動画
ん、ウチのサークルのは消されてないみたい。まだあるね。
それにしても、アルバムのフルサイズ、すべてを流されているとは…。
うp主のコメントで、オレと好みの合う曲を好きと言ってたものがあった。ちょっと嬉しいぞ。


■【F1GP】中嶋Jr. デビュー戦でピットクルーを轢く
一番上のキャプ画、マジで吹くんだがwwwwww


■亀田父「あの頃ミニ四駆が流行っててな、いつも興毅が優勝すんねん。俺がさすねん。モーター改造して」…変わらない反則
勿論、すべてはそうと言い切れるワケじゃないけど、
親の教育は子どもの性格に多大な影響を与えるな。


■「朝の3時ごろまで、盛り場でうろうろしている未成年もどうかと思う」 米兵による少女集団レイプで、広島県知事が発言→非難の声
至極当たり前の話。
事件に関係のないオレらからすれば、「自業自得だね」で終わる事件。
責任の多くは向こうにあるんだろうが、こっちにもないワケじゃない。
これで非難される意味がまったく分からない。知事だからこそ言うべきだと思うのだが。


■「児童館で遊ぶ声が騒がしい」「部活の練習がうるさい」「プール授業がうるさい。地下プールにしろ」 子供の声「騒音」、自治体への苦情増加
自宅の壁にサッカーボールぶつけられるとかならともかく、
学校に騒音問題を持ち出すとか何を考えてるんだろうか。
つーか、最近の大人はこれくらいも我慢できねーのかよ。


■小島よしおの卒業アルバムの写真のクオリティが高すぎる件
普通に吹いたwwwwww


■お前らそろそろクリスマスだけどどうするの?死ぬの?
あと二ヶ月あるけどな…。
まぁ、いつもどおり、誕生日を彼女さんの家で祝ってもらうことになるかと。


■ちいちゃんの影送り
な、懐かしいタイトルが…;;;;;
なんだっけ、がんと爺さんのお話がすごくよかった覚えがあるな。
あと、道徳の本の話がものすごく好きで、授業中以外にも読書として結構読んでたような。


■靴下の裏側が呪われていた件
なにこれwwwwwwwwwwwwww


■ガーディアン着てる女の子って可愛いよな
お前、もう一度スレタイを読め。
ガ ー デ ィ ア ン
そんな女の子いるのかwwwwwwwwwwwwwwwww
でも、カーディガン着てる女の子は確かにかわいいね。







うぐぅ。

レベル10でガーディの個体値見たら、
すごくよさそうだから育ててウィンディにしたら、
意外と低くて死にそうになった。オレの4時間を返せよ。



一時間目、哲学。
明日の実験の予習。ダイオードとな。
面倒な配列がありそうな予感。


二時間目、ドイツ語。
形容詞、比較級。
ぬるいぬるいー。でも単語が覚えられん…。なんか軽めの問題集買おうかしら。


三時間目、英語購読。
携帯でニュースサイト見てた。
今日の日記のニュースは主にこの時間で収集。


四時間目、一般力学。
フーコー振り子、相対運動とエネルギーについてなど。
高校の内容で言えば、単振動、衝突、エネルギー保存則。
そろそろ勉強始めないと理解できなくなってきたな…。






大学のキャンパスの中では、いよいよ落葉が始まり、
黄色い葉が景色を溶かすように流れていくのは、
秋の季節が到来したことを思い知らせてくれます。寒くなりましたねぇ。

家ではコタツを出し、テレビをつけ、チョコレートを頬張り、ポケモンの育成に勤しむ今日この頃。
実にお正月くさい日課でございます。
大学生の日常じゃねーぞ、これ。

まだ厚手の服を着るには早すぎる時期で、
けれど薄い生地の服だけは確実に風邪を引きますから、
服の選び方が難しくなってきましたねぇ。




唐突に話は変わりますが、
人のためを思って何かを行動するっていうのは、
結局のところ、それにより何かが自分自身に得をしているんですよね。

何かをしてあげて、その人が喜ぶから、自分の嬉しい。だからやる。
みたいなサイクルで、人のために行動するワケで。

けれど、“人”に“為”と書いて、“偽”と書くんですよねぇ…。
人のために何かをする、というこのサイクルは、
やっぱり偽善でしかないんでしょうかねぇ。

オレも、自分がしたいからボランティアのサークルに入っていますが、
高校のクラスメートの連中は容赦がなく、
「なに偽善ぶってんだ」などと、とっても傷つくセリフを吐きまくるのですけれど、
漢字の成り立ちからその意味を推測すると、
あながちその言い分も間違っていないのであって、
いったい、ボランティアをしているオレの立場はどうなっているんでしょう、とふと思ったのですよ。

…まぁ、他人に流されないのが一番なんだけど、
そうもいかない、よわっちぃ人間だから、
やっぱり、自分が目指す人になれない。


慶應の看護学部に受かったときも、
本当は、ものすごく悩んだ。

理科大の機械工と、慶應の看護。
とても贅沢な二択だけれど、オレにとってはあまりに残酷だった。

どっちでもいい、と安易に決めるコトはできなかったし、
看護学部に行きたいって気持ちもウソじゃなかったからね。

彼女さんは、結局、そのまま慶應の看護行ったけど。
オレもついていけばよかったかなぁ、と時折、思う。


…ん、でも、大学でできた友達は、
今、一緒にいてとても心地がいいし、楽しいし、
そう考えるとこっちのほうがいいかなぁ、とも思う。
看護学部、女の子ばっかりだったし…。


「きもい」という言葉のたびに、
自分が言われてるのだと勘違いしていつか死にそうな気がする。
あはは、とってもリアル。………。orz




結論は出ないまま。
とりあえず、このままで。


おやすみなさいませー。



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
メールアドレス aria_0130☆yahoo.co.jp

跳水

Author:跳水
平凡な毎日…ではない気がする
フツーの大学生の物語。
性別:男。
趣味:ゲーム、読書。

読書
跳水未菜の最近読んだ本
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
応援中
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
「はつゆきさくら」応援CHU!! 学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中!
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。