スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Starting of Promise.

【Starting of Promise.】=【約束の始まり】




タイトルは、今日の初詣のときのお約束から。


/ニュース

■不合格だった時の親の反応
今のこの時期だからこそ読んで欲しいスレ。
兄弟愛が羨ましい。オレの姉はそのとき東京にいたし、
両親は仕事行ってたし、その気持ちを分かち合えたのは、
彼女さんのトコとサークルの連中とかだけだったしなぁ。

ちなみに。
オレは、結局、筆記のほうの模試は、
最後まで理科大E判定でした。センターもよくてD判定。
それでもなんとか受かりました。
模試の判定だけを気にせず、最後まで「努力した」と自分を納得できるまでやれば、
それなりのものが得られると、オレは、思います。

受験生の皆様、残りわずかな時間ですけれど、がんばってください。
そういや、センターまで3週間ねーな…。







今日の初詣から日記はスタート。

初っ端ということで、オーバーペースで進んでいるので、
耐性がない人は悶え死んでしまうかもしれない。
たぶん、書き終わってたときにも反省はしていない。


12月31日の午後11時50分頃に、
ウチらの両親はさっさと車で初詣に出かけてしまっていたため、
彼女さんといつもどおり一緒に歩いて初詣に出かけることに。

浜松の八幡様のところ。
地元民は知ってる、か?

割と遠いので歩いて1時間くらいなので、
いつもに比べて遅い時間に家を出た。
つまり、置いてかれたオレらは焦っていたのです。

一足先に外に出て、夜空を見上げて星を見ていたオレの後ろに、
慌てて出てきた彼女さんが一言。




「あ、手袋忘れちゃった」
「奇遇だな、オレも手袋、忘れたよ」
「じゃあ、手、繋いでこっか」
「そうだな」



あぁ、こういうフラグは、自分から立てるべきですね、ええ。

もし彼女さんが忘れてなくても、
自分さえ忘れていれば大丈夫です。持って来いとか言い出さなければ。


で、そのままのんびりと空を見上げつつ、
八幡様のところまで歩いていくこと1時間弱。

もう1時ごろになっていたためか、割と人は少なめ。
例年通り、一本400円もする焼きとうもろこしを買って、
焚いてある火の側で温まってから、長い行列の後ろに並ぶ。



「ここの楠、大きいね」
「樹齢1000年越えてるとかいう覚えがあるな。そういや、オレの小学校も楠がシンボルだったなぁ」
「へえ。楠に関係があるの?」
「焼却炉の近くにデカい楠があってだな、広報の名前も“くすのき”だったような気がするぞ」
「へえ。でも、樹に縁があるのっていいね」
「楠な、常葉樹なんだ。だから、小学校のときにそういう青々とした樹がシンボルってのはいいコトだと今更ながら思うわ」
「だね」



なんて会話をしながら並ぶ。
で、長寿、健康、交通安全、縁結びの4つのお守りを買った。

その次に一回100円のおみくじを引くと、
運の強い彼女さんは、勿論…。


「あ、大吉だ。年の初めからこうだと縁起が良いねー。きょーくんは?」
「吉。まぁ、真ん中だから悪くないだろ」
「悪くなったら、私の運勢、分けてあげるよ」
「じゃあ、今年も一緒にいなきゃいかんな」
「だね」


…最近、オレと彼女さんは、
こういう、オレが最も嫌うタイプの付き合い方になってる気がしてならない。
公共の場でイチャつくのは、だいっきらいだったんだけどなぁ。
や、今でも人のを見るのは嫌いだけど。






ちなみに、年賀状。


高校のときの友達から、誰一人として来ない現状に泣かざるを得ない。
…や、高校一年のクラスメートしか住所、知らんもんね。


べ、べつに泣いてなんかいないんだからねっ。


彼女さんのトコに、横浜にいたころの小学校のときの友達(つまり、中学以降会ってない)が、
わざわざ彼女さんに電話して住所聞いて、毎年、年賀状を送ってくれるらしく、
その人たちが10人以上いて、慶應にいったコトによって、
地元の人たちと再会して、また今まで以上に仲良くなって、
今日届いたのを見て嬉しがってる彼女さんを見て、
オレが泣いてるなんてコトは決してない。そう、絶対にない。





あぁ、そういえば。

毎年、年賀状を送ってくださる皆様方へ。


今年は喪中でもなんでもないですが、年賀状は書かない予定です。

カウンターです。来たら返します。

同じ考えの人がいたら、申し訳ないですけど、今年は年賀状、届きませんので。



ということで。




以下、年賀状文面。
























































全略。













comment

管理者にだけ表示を許可する

いや、これは反省すべき。
プロフィール
メールアドレス aria_0130☆yahoo.co.jp

Author:跳水
平凡な毎日…ではない気がする
フツーの大学生の物語。
性別:男。
趣味:ゲーム、読書。

読書
跳水未菜の最近読んだ本
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
応援中
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
「はつゆきさくら」応援CHU!! 学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中!
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。