スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

There is no room to wait for the inspiration.

【There is no room to wait for the inspiration.】=【インスピレーションをまっている余裕などありません。】



タイトルは、チャールズ・シュルツの言葉から。


今日はニュースなどはお休みです。
明日は大量発生かもしれません。その前に勉強しろクソニート。


今日は勿論、受験のお話。

まずは、私立の倍率の速報から。

■私立大学志願者速報
2ちゃんのスレから。比較的有名どころの志願者数。
志願する人は参考までにどうぞ。



昨日からの三連休、
再び彼女さんが家に遊びに来てました。

今回は春菜もくっついてきた。

まぁ、その話は明日にでも。




世の中の受験生の皆様方、
センター一日目乙でした。


一応、今年の傾向を纏めてみたり。
まぁ、見ている人なんていないでしょうけれど…。
つーかこれ、需要あんの?

明日の二日目のあと、のんびりとした気分で、
見たい人はどうぞ。



 /英語
去年の大幅な路線変更&易化に伴い、
今年は、またもや新傾向になり、随分と難化したようです。
最初の発音問題、最後の長文などが大きく変わっているようですねぇ。
某巨大掲示板のスレでは「センターオワタ\(^o^)/」スレが大量に立てられ、
特に英語の新傾向には苛立ちを隠せないようで。
あと、どう考えても分量増えすぎワロタ。
というか、恐らく、英語は点数の差別化の筆頭であるようで、
「英語を理解している人は簡単であり、暗記している人は難しい」
というコンセプトを元に問題を製作しているように思います。去年もそうでした。
傾向が変わったから解けない、というのは言い訳に過ぎず、
型に当てはまらないものでも、今までの知識を活用して解いて欲しい、
という作者の考えが見受けられました。
なので、去年よりは難化したでしょうけれど、
実際、あまり平均点は変わらないだろうと思います。
予想平均点は125点ほど。




/国語
現代文は、評論分は易しめ、小説、漢文が例年よりも難しかったようです。
読むのめんどくせーので以下略。



/社会
今年の難易度は、
地理>日本史>現社>倫理>政経>世界史
だったようです。本当かどうかは不明。ただし、地理と世界史に大きな差があるのは確か。
社会は、毎年、とる科目にとって有利不利があるから困る。
運もあるよね、受験って。





ちなみに。

今日、集まった連中は、テストそっちのけでセンター英語をがんばってみた。

夕食後、適当な紙に51番まで番号を振り、
時間を計ってテスト。


…まぁ、今年一年早かったし。
ちょいと懐かしみも含めて。


結果。



彼女さん>春菜>>>>>>>オレ




すごく…肩身が狭いです…。


なんだこいつら…。


つーか、オレ、本当に英語の実力の劣化が凄まじい。

いつも使ってないと錆びるもんだよねー…。


今年受験だったら、理科大とか夢のまた夢だったわ。




とりあえず、受験生の皆様、
一日目の文系科目、お疲れ様でした。





comment

管理者にだけ表示を許可する

模試をことごとく受け流した俺は勝ち組。

どこが変わったか分かんなかったぜ。
プロフィール
メールアドレス aria_0130☆yahoo.co.jp

跳水

Author:跳水
平凡な毎日…ではない気がする
フツーの大学生の物語。
性別:男。
趣味:ゲーム、読書。

読書
跳水未菜の最近読んだ本
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
応援中
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
「はつゆきさくら」応援CHU!! 学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中!
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。