スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

It is not too slow though sets up an aim in life.

【It is not too slow though sets up an aim in life.】=【人間、志を立てるのに遅すぎるということはない。】


タイトルは、ボールドウィンの言葉から。



/ニュース

■【論説】「頑張れば夢はかなう」は幻想、成功者の傲慢だ。そんなにうまくいかないのが普通。「可能性のよき断念」こそ必要ではないか…脚本家・山田太一氏
一概に間違いとも言えんが、
成功したものはどんな形であれ、皆必ず努力しているもの。
その上、成功・失敗の結果よりも、それに行き着くまでの過程の方がよっぽど重要。
成功は過程であって結果ではない。


■「学歴ひけらかし」、OLに嫌われる…「私の嫌いな大学ランキング」発表
まぁ、大体予想通りではあるが。
東大っていってもピンキリで、上のほうの奴なんて自身が東大にいるなんて言わないだろうし、
そんなコト言う奴は、東大の下のほうのアホだけだろう。
自分はブランド物を自慢するクセによく言うよ。


■スーパーファミコンの思い出
スーファミ時代は、スクウェアが神の時代だった。今となっちゃあなぁ…。
>9位 プレイステーション・ポータブル
>10位 Wii

…あれ?


■もうどうでもいいやって思う瞬間
一般力学のテストが、文字通りの意味で終わってしまったとき。


■どうでもいい物の信者やアンチになって煽り合うスレ
なんつーカオスなスレだ…。
ちなみに、優羽は何故か、カレーにチョコレートと唐辛子を入れて食う。
溶かすワケでもなく、チョコレートを割ったりしてまぶし、その上に唐辛子を振り掛ける。
お前さすがにそれはヘンだよ。


■妻のダークサイドな部分を見たとき
ウチの彼女さんは、自分の大切なものをわざとじゃなくてもぞんざいに扱うと、
笑顔でブチキレる。さすがのオレでもヤバいと思うときは、ある。


■光速を超える方法考えた!
ちょっと専門的なお話になりますが。
光速というのは絶対速度です。1秒で地球7周半という速度ですね。
これを超える速度というのは現時点では存在しません。
ただ、もし、光速と同じ速度で走ることができる物体ができ、それに乗って互いに逆方向に移動した場合、
普通の速度での相対速度の理論は適用されず、光速の相対速度が発生します。
先ほども言ったように、光速は絶対速度であり、光速を2倍した速度というのは存在しないからです。

つーコトで、マジレスすると無理。


■「KY」?「JK」?「HK」?ローマ字式略語辞典出版へ
>PK(パンツ食い込む)
聞いたコトねーぞwwwwwwwwwwwwwwwww


■レオパレスの悪行がばれだした
住む場所は、やっぱり評価を聞いてから決めた方がいいですよねー。


■RealPlayerが「バッドウェア」に認定される
とりあえず、宣伝とか色々しつこいから嫌い。
まず最初にアンインストールするな。






夕食時、彼女さんの家族が全員揃ったので、
オレも学科の勉強しねーとなーとか思って帰ろうと思ったら、
むんず、と腕を持ってかれ食卓に。


「でさ、ちょっと聞きたいことあるんだけど」
「んー?」


名犬ラッシーを視聴中。
やべぇ、コリーかわいすぎ。
ちなみに、ウチの親父が猫を飼いたいとか言い出した。
勝手に飼えばいいよ。放任主義のアンタにゃぴったりだ。
あまえんぼさんだったらしっかり世話しろよ。



「きょーくん、いつ結婚すんの?」


ガチャン!


「あ、お皿割った」
「ばっか、これ元々ひび割れてたろ。で、なんだよいきなり」
「お母さんがさ、『このままだと弟のほうが先に結婚しちゃうよー』とか言ってるからさ」
「姉貴の愚痴なんて気にしてたら、それだけで一日終わっちまうぞ」
「で、どうなのよ? さっさと決めてもらわないと、こっちも都合があるんだけど」
「え、なに。これ相手が最初から決まってるワケ?」
「違う人がいいの?」
「…おー。これは凄まじい状況ですねー」



家族公認っていいコト多いけど、
何気に逃げ場がないよね。



「もし万が一にもないけど、別れたら二つの家族間はどうなるのよ」
「…むぅ」
「これだけ仲良かったのにギクシャクしちゃうじゃない」
「…うぐぅ」
「死んでも結婚しなさいね」
「…まぁ、前向きに検討しとく」
「なるべく早くしてよね」
「なんでさ」
「大学卒業したら、みんな就職とかして集まらないよ」
「別にいいじゃん」
「ダメだよ。自分のお嫁さんがどれだけかわいいかを見せ付けなきゃ」
「そんなんで結婚の時期とか決めねーし。アホだろ」





…でも、知り合いの結婚式って、出るべきなんだろうか。


つーか、もう19歳なんだし、同期の連中のうち一人くらい結婚しても、
おかしくない歳だよなぁ…。

理系の連中は大学院行くからそのあととしても、
文系なら就職して一年位して落ち着いてきたら結婚する人とかもいるよなぁ。

…そうすると、あと4年くらいってコトか。

おおう。なんか遠いような短いような。


ちゃんと呼んでくれよ。オレだけ呼ばないとかダメよ。





…例えば。

ウチの高校のクラスメートで一番結婚するのが早そうな人と言うと。


卒業アルバムを眺めつつ、ちょっと想像してみる。





ぐふふふふふ。





やべぇ、驚異的に似合ってる奴がいたわ…。





余談。

あれあれ?


こうなってるのって…オレだけじゃ、ないよね…?
自分の成績見れないってどういうコト?

ま、まさか…。

やべぇ…洒落になってねーぞ。



来年は本気出す。


画像のサイズが変なのは仕様。
やはりウィンドウズ標準装備のペイントは、ヘタレなオレには使いこなせない。








/教習・四日目

教習は、バックと狭道を走る練習。

学科は、標識・標示の識別。

教習はすんなりといったのだが、昨日だか一昨日だかにつまずいていたので、
ちょっぴり遅れている様子。
でも、ゆっくりでいいので安全に行きたいです。
オレ、かなりのチキンなんですよ。慎重とか通り過ぎて。


「はいそこー。断続クラッチでちょっとずつ進めてくんだよー」
「せんせー! 半クラッチの前半とか位置が微妙すぎてわかんねえッス!」
「8回もやってまだ場所わかんない?」
「ビビって強く引けないッス! つーか、クラッチ引くときにアクセルを踏んじゃうッス! 右と左の動きがまったく逆になっちゃうッス!」
「回転数が150じゃなくても300くらいでもオッケーなのよ」
「せんせー! 380とかなってるッス! プンスカ言ってるッス!」
「たけーよwwwwww」


アホな子だろ、オレ。

この時間でアクセルと半クラッチの場所は完全にわかったぜ。
でも、わかったとか言っておいて、調子に乗って戻しすぎたらエンスト二回もしたぜ。

バックは基本的に上手らしい。
きっと、これは違う意味でのバックが好きだからに違いない。それが上手かどうかは知らん。


S字の狭い道路と、クランクって言うんだっけ、狭い道路が直角になってるやつ、
それは進める角度などはいいみたいなんだが、
先ほど言ったように、十分に速度が落としきれていないとか言われた。
脱輪しねーんだからいいじゃん、とか一瞬思ったが、
このペースで運転するといつか死ぬと考えを改め直し、速度をめっちゃおとした。



「エンジン切れたッス!」
「ばかー。どんだけアクセル踏んでないのよー。アクセルはそのまんまでクラッチをちょっと動かすだけなのよー」
「クラッチ踏むとアクセルも踏んじゃうし、その逆も然りだからいきなり加速しまくるかエンストしまくりんぐッス!」
「(なんつー不器用さだこいつwwwゆとり乙wwwwwwwwww)」


そんなコトを繰り返し、時間のギリギリにやっと、
教官が「これは完ぺきすぎる。二回連続でこれだからマスターしたでしょ」と言ってくれ、
やっとこさここ合格。ktkr


というか、オレって改めて気づいたけど、
本当に不器用なのね。思っていた以上だったからびっくりしたわ。



明日はオートマの運転みたい。

やっぱり楽なのかなぁ。



試験全部合格したー。

あとは予備試験受けて受かったら仮免の試験までは復習だけで済むぜー。



13日の午前に実技やって、午後に仮免学科修了試験。

実技は学校でやるとして、勉強の方も家でちょびちょびやってるんだぜ。





あと、本当に余談ですけど、
今週のお仕事はお休みになりました。


「てめー免許とってんだったらくんじゃねーよ。落ちたら殺す」
とリアルに言われたので、なんと二ヶ月間一度も仕事場に行ってないです。本当に社員かどうか怪しくなってきました。


…日曜日、何しよう。




comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
メールアドレス aria_0130☆yahoo.co.jp

Author:跳水
平凡な毎日…ではない気がする
フツーの大学生の物語。
性別:男。
趣味:ゲーム、読書。

読書
跳水未菜の最近読んだ本
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
応援中
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
「はつゆきさくら」応援CHU!! 学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中!
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。