スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

clannad ~from another days~





タイトルは、今見てる動画から。


/ニコニコ


まぁ、すぐ消されるんでしょうけれど。
オレはちゃんとDVD買ってるのでおっけーですよね。



ニュースはお休みのまま水曜日に流れます。いやん。



/日記

かいものー

今日のかいものー。
余裕があるのかないのか、今でもよくわかっていないであります。
数えてみたら、これで、大学生活を始めてから100冊目のラノベとなりました。
いや、正確に言うと101冊目だけど。これなんてわんちゃん。

15ヶ月で100冊。なかなか上出来な数字じゃないですか。


 ・二ノ宮くん画集
2310円でこの内容は神。久々に画集でお得だと思った。
編集部は高苗さんを過小評価しすぎている。3000円レベルでいいと思うわ。
ちなみに、中身はポロリもあります。いいのかこれ。ふっつーに見えてるんだけど。
これは買ったほうがいいです。むしろ買え。


 ・ツバサ24
内容がまったくわかりません。もう忘れたような気がします。


 ・AURA(ry
田中ロミオ最新作。自己紹介が相変わらず素敵。
未読。今週末でも読もうと思います。


 ・生徒会の三振
面白かったですよー。
イラストも素敵、中身もにやり、とりあえず、オタクは買っておけという作品。
今回は椎名姉妹のお話が中心?
はいそこ、プロット見てあれ?とか思わない。


 ・さくらファミリア!
杉井光の最新作。さよならピアノソナタを書いた人。未読。
前作があまりにも面白くなかったので、今回は期待してますよー。


 ・暗く、深い、夜の泉
一迅社文庫の。元々は講談社X文庫ティーンズハートからの移植作品。
X文庫はX-RATEDという意味ではないそうで。
…べべべべつに残念とか、そんなこと思ってなんてないんだからねっ。



あとは。


T3

T3届きました。

いやはや楽しみです。

初めてのPS3の作品の購入ですからね。

移植前のPC版(18歳未満は検索しちゃダメですよ?)はプレイ済み。

原画さんが変わるということで、もう一度プレイしたいと思ったし、
限定版には設定資料集が。甘露先生のファンとしては買うしかないでしょう。

とりあえず、早くやってみたいものですよ。



PS3持ってないけどね!



ちなみに、予約特典キャラボイスCDのジャケ絵はこんな感じ。


T3オマケ

こ、これは…大丈夫、なのか…?

いやいや!

リアンノンお前!

露出度高すぎだろそれ!

いいぞもっとやれ!



奥にいるピンクの髪の女の子は、
確か、メイドさんにくっついて回るロリっ娘だった覚えが。

そうそう、確か部屋でこの子のアレを覘k(ry




なんか色々とキケンな香りがしたのでT3についてはここらへんで。
ちなみに、T3ってのは「Tears to Tiara」の頭文字3つとったものですよ。


今日は一日勉強かと思いきゃ、
案外やってないようで。


原論のカンペ(昨日の先生のもう一つの授業ね)と、
工作法、英語の見直しだけ。

一個材力でわからんトコあるけど、
去年と同じ問題は出さんでしょう…。たぶん。


いやしかしあいつだからなー。あいつウソつきなんだよなー。


工作法も、今年から問題形式をすべて変え、
去年まではすべて持ち込み可だったのが、
今年からすべて持ち込み不可になりましたからね。
もう嫌です。死にたいです。死ねばいい。

最後の授業で、「ここ出すよー」みたいなコト言ってましたけどね。
でも、この人も大のウソつきでしてね。

去年の一般力学とか計算機とか酷かったです。

 一般力学
授業中「ここ出す」→テスト中「ちょwwwでてねぇwwwwwww」→テスト後「アレンジ加えるに決まってるだろう」→3分の1が落ちる。

 計算機工学
授業中「ここからここまでが範囲」→テスト中「ちょwww後期の範囲でてねぇwwwwwwwwwww」→テスト後「こんなのもできないのかお前ら」→4分の1が落ちる。

なんという鬼。両方とも必修なのにこの仕打ち。まさに外道。

オレのいっつも行動を一緒にする人の中で、
一人、一力を落とした人がいましてねー…。
その友達、今回の工作法、本来は出なくてもいいんですけど(6人を半分ずつにして当番制にしてるため)、
その先生にビビっているため、警戒しちゃんと授業に出席してるようです。

偉い!
オレなんてこいつの授業2回しか出てないのに!
最初と最後だけしか出てないよ!

ちなみに、オレの成績は両方ともギリギリでした。BとC。
普段、真面目に勉強してないからギリギリなのかなー。

でも、今回はこれだけ余裕があるってコトは、
結構、みんなに比べて勉強してると思うんだよねー。

定期試験の2週間前から勉強とか、いつの時代だよ。
いつの時代もやってねーよオレは。
中学も高校も基本的に勉強していかなかったよ。
定期テストはいつも悲惨だったの覚えてるでしょう?
平気で30点とかとってました。世界史とか世界史とか世界史とか。
畜生、カリフラワーみたいなもっふもふの頭しやがって。


そうそう。
話は変わりますが、
高校三年生の頃のオレは、酷い厨二病でした。

つまり、

『学校で「勉強してないよ」とかいいつつ成績がいい』

というものです。

そういったものを目指してました。これは酷い。今振り返っても酷い。顔面赤面ボクキモ麺。


いや、いやいや。


目指していただけで、とても達成は出来ていませんでした。

でも、とりあえず、学校でのオレは相当酷いものでして、
恐らく、学校では1月とかでもさっぱり勉強していませんでした。

正確に言うと、やっぱり何処かしら自信があったんですよねー。
これだけ家で勉強してるし、努力してるんだからなんだかんだでできるだろう、と。
自分で自分を褒めてあげたいくらい努力していた時期もありました。

でも、だからといって、そんなのは当然、無理でありまして、
やっぱり落ちてしまったワケなんですけれども。

受験シーズン真っ盛りのとき、
さすがのオレも思いました。

「もうここらへんで見栄を張ってる場合じゃないだろう…!!!!11」

でも、勉強しませんでした。というか、勉強できませんでした。

学校で勉強するクセがついていなかったせいか、
学校で勉強しようと思ってもまったく集中できなかったのです。

これは困ったものです。
勉強したいのにできない。でも出席しなきゃいけない。
だから、もう諦めて、学校生活を楽しむことにしました。
残り少ないあのクラスの雰囲気を、
受験の時期で殺伐とした空気の中でさえ、味わうことにしたのです。
最後まで、本当に最後まで、オレはお調子者だったと思います。
というか、きっと、「こいつ空気嫁ねーな」とか思ってた人もいるかと思うんですよね。

けれど、結果論から言って、それはよかったことになりました。
今の大学に拾ってもらったし、いっぱい思い出を作れましたし。
もしも浪人してたらそんなこと言えなかったんでしょうけど。

高校も中学もですけど、
本当にオレはクラスに恵まれてると思います。
あと、囲んでくれる人たちにも、本当に恵まれてると思います。
そうそう、今、読んでくださっている、私を知っている、あなたたちです。

それはきっと、あらゆる才能を持ち合わせた、神様とやらに寵愛を受けた人よりも、
よっぽど幸せなことだと思っています。

自分の好きな人たちに囲まれて一生を生きるということは、
かけがえのない、大切なことです。

周りの人に恵まれない人だっています。
そもそも、親に恵まれない人だっています。

そういった中で、あなたたちに出会えた私は、本当に恵まれています。
心から、そう思っています。



…ああ、なんだか恥ずかしいな。

まぁまぁ、でもでも、謙遜せずにきちんと受け取ってくださいな。

これまでも、これからも、よろしくね。





















つーか、これ死亡フラグじゃね?



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
メールアドレス aria_0130☆yahoo.co.jp

跳水

Author:跳水
平凡な毎日…ではない気がする
フツーの大学生の物語。
性別:男。
趣味:ゲーム、読書。

読書
跳水未菜の最近読んだ本
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
応援中
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
「はつゆきさくら」応援CHU!! 学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中!
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。