スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tortinita

【Tortinita】=【トルティニタ】




タイトルは、あるイタリア語からとった、
彼女さんの家で飼っている愛しい妹ネコの名前より。


そうですね、クッキー以外はイタリア語からとってますね。
ごめんよ、クッキー。名前、思いつかなかったのです…。




/ゲーム・コミックス・アニメなど


メルティブラッド最新作より、最新さっちんコンボ。
AAより追加された技により、ダメージにインフレが加速中。
ロアに9000もの異常ダメージ。
最近はどの格ゲーもダメージがインフレすぎるから困る。
…ポケモンもだな。あれどうにかしろよ。


■AC・カプコン「ストリートファイターIV」剛拳登場
実は生きてました的な展開。
というか、あれだけ予告で言ってたんだから、
出てきたからなにって感じなんですが。
宣伝の仕方がへたくそですねー。


■AC「デススマイルズ メガブラックレーベル」
9月26から29日まで、秋葉原Hey、関西、九州の3箇所でロケテ開催。


■【うみねこ対談】『EP3』は当初の予定よりも大幅に難易度を下げています
だそうです。
EP2までのネタバレを含んでいますので、見るときは注意してくださいね。


■プロトタイプ、主人公の声も入った完全フルボイス仕様でPSPに登場 「智代アフター~It's a Wonderful Life~CS Edition」
CLANNADの外伝シナリオといったところ。
何度でも言うけど、このゲームだけはどう考えても黒歴史。記憶から抹消したいです。


■ナギのお金と雪路のお金 -ハヤテ193話
サンデー最新号より。ネタバレ注意。
自分でバイトしてもらったお金は格別ですよね。


■ONE PIECE 新キャラ『蛇姫様』は9年前すでに登場していたらしい件について
9年前のジャンプの表紙を覚えている時点でそいつは変人過ぎる。
ネットにはこういった変な人(褒め言葉)が一杯いるから困る。


■DS・スクエニ「クロノトリガー」新要素公開
11月27日発売予定。SFCで発売された超名作のリメイク。
予約特典も公開。エクストラサウンドトラック。これは予約するしかない。
追加ダンジョン、育成したモンスターを戦わせる闘技場が追加された様子。


■Rewriteの新キャラは本当に新キャラなのか
key最新作「Rewrite」の新情報。発売日未定。
公式FLASHによると、運命を書き換える物語だそうで、
確かに何らかの関連性はありそうですね。
それにしても、いたる、ほんとに絵が変わらない…。


■CLANNAD -クラナド- AFTER STORY は全24話に その他まとめ
10月2日より全国放映予定。2クールが最終決定。
OP・ED曲はともに新曲、keyスタッフによる書き下ろし。ボーカルはLiaさん。
最後の「微妙にネタバレ?」の部分は深く考えてはいけません。画像も開いてはいけませんよ?



そういえば、すっかり忘れてたんですけど、
先生の小説が今月末に発売するんですよね、うん。

別に忘れてたわけじゃないんですよ。
ただ、書く機会に恵まれなかっただけなんですよ。

この人の原稿を読んだことは口外してはいけませんし、
というか、今ココで書いてますけど、
大丈夫です、誰もこんな日記読んでませんから、
それはともかく、9月29日発売です。よろしくね。




/ニュース

■線路でSEX中のカップル、列車に轢かれ死亡
野外でも、線路でするのはAVにもならないな。


■【韓国】 PS3のアップデートの中に「日本海」の表示→SCE本社に修正を要請
もうほんとに韓国は日本のゲームしなければいいよね。
文句言うくらいならしなければいい。


■「なおす」を「収納する」の意味で使ったのに「修理する」ととられた…悩む西日本出身者
>②めっちゃ(とても)
え、これって方言なの? めっちゃ使うんだけど。
>>176にワロタwwwマジで優羽と会って最初の頃はこんな会話があったから困る。


■女性に言ってはいけない言葉
名前を間違えるのは非常に危険なのでやめましょう。
一日口を利いてくれなくなります。



あんまり載せたい記事がないですね。

一言言うと、この一つ上の記事、
名前を間違えるのは死亡フラグ立つので気をつけてください。いや本当に…。




/戯言

誰にも発表しない予定の短い小説が完成しました。
原稿用紙400枚程度の短い作品です。あれ、ほんとに短いな…。

イタリアをモチーフにした物語でして、
随分と温めてきた小説だったのですが、
個人的には、非常に完成度が高かったので、
周りの人に読んでもらって評価がよかったら、
今度の文学フリマにでも持っていくかもしれません。

歌が下手だけれど家庭的である女の子と、
歌が上手だけれど家庭的でない女の子の、
心から音楽を愛する主人公を巡り巡る、恋と音楽の物語。

いつか音楽専門の小説を書いてみたいなぁ、とは思ってたんですけど、
これはちょっとだけしか出てきません。音楽の専門知識は不必要。
ネタにしたのは、「シンフォニックレイン」と「さよならピアノソナタ」。

ヒロインは2人ですが、どちらか片方はヒロインになりきれていません。
ベタな恋愛模様は描きたくなかったので、ラノベのようなノリを期待されても困っちゃうかもです。

最後はあれでよかったかなぁ、と。
今までで一番きれいな終わり方なんじゃないでしょうか。
いや、というか、何らかの負の要素を絡めてのエンディングを書くことが多いため、
このようにまったくネガティブな内容を残さないエンディングは今までないと思います。

いやぁ、今日のオレは出来る子。
でも、不思議と仕事用の小説はぜんぜん進まないっていうね。
やっぱり自分の好き勝手書けるほうが楽しいし面白い。


恋愛物を書くのはあまり好きじゃないんですけどねー。
愛だの勇気だの、オレが書くと安っぽいじゃないですか。よく言われますし。

つーか、恋愛物って溢れるほどあるじゃないですか。
でも、それって、どんなにコト細やかに描いたつもりでも、
やっぱり自分が体験しないと意味のないものになりがちなんだと思います。
何冊読んでも、感動する本…っていえばいいのかしら、
ありきたりなところでいえば、心に響くといったところかしら、
そういった文章に巡り会ったことがありません。

誰かを好きになって、そうしたら、
恋愛小説とやらがどれだけ偽りのことを書いているのかとか考えちゃうわけですよ。
勿論、小説というのは大半がフィクションですから、
偽りを書くのは当然ですし、結局のところ、その人の考えが出てきてしまうわけですし、
だから、どうしても違和感が出てきてしまうんですよねぇ。

ファンタジーだったり、推理物だったり、
そういったものよりも、恋愛物ってのは一番身近じゃないですか。
身近であるが故に、今の自分と比べてしまうことがあります。
唯一比べられるジャンルだからとも言えますけど。

変な気分です。

正直な話、オレが言うのもなんですが、
彼女さんのような境遇の小説というのも、ありきたりといえばありきたりなわけです。
病気な女の子っていうのね、割りとよく見るネタですね。
見てると嫌になりますね。
何なのお前ら。せめて本当に体験してから書けよと思うわけです。
面白がって書くネタじゃねーんだよ、と思うわけです。


話が逸れました。
愚痴を言ってもしょうがないですね。

とりあえず、いつか、形になったら発表するかも、です。

いや、久々にいいものを書きました。

4月30日のもがんばるんだ…っ!




/日記


安静にしてたら左手首治りました。

でも、今日、早速ゲーセン行ったら、また痛くなりました。
いよいよ仕事のしすぎによる疲労ではなく、
ゲーセンのレバーのいじりすぎということが原因であるような気がしてきました。

ぐすん。
でもでも、ちゃんとお仕事もがんばってるんですよ?



授業、ハードですね。
2年生の後期って、前期より楽って聞いたんですけど、
ぶっちゃけ、あんまり変わらないですね。

専門用語とか意味不明すぎて困ります。


英語、40点だったんですよ。
あまり出来がよくないのはわかっていたので、
まぁ、40点くらいならいいかな、と思っていたんですが、
そしたら、先生は言いやがりました。


「ええっと、このテスト、179点満点ですね」


…179点、満点?

あれ、そしたら、この40点って相当やばいんじゃ? 2割ちょいなんじゃ? あれあれ?


とはいえ、この教科、どんなにがんばっても落ちないそうなので、
40点でもまぁいいです。がんばります、後期。


40点だと下のほうかなぁ、とかのんびり考えていると、
7点とかいましたね。余裕ですね。40点とかなんともないです。

通う大学は、割と頭いい人が多いのですが、下には下がいるものですね。
とはいえ、普段のテストでは一所懸命がんばっても、
同じくらいの点数なんですけどね、その人と。なんか才能の差を感じてしまって悔しいです。

結局のところ、努力して、ようやっと、
元々頭のいい人と同じくらい、ということを感じざるを得ないわけです。

どうしたって、この大学にいる以上、
周りは自分より頭がいい人ばかりですし、
劣等感を感じてしまうのですけれど、
それを一所懸命勉強して補おうとしても、
テストや成績を見てオレのほうが下だったとき、
一体、どれくらい勉強すればいいんだろうなぁと思ってしまうときがあります。

ふざけているように見えて、自分なりには勉強していると思うんですよ。
自画自賛とかじゃなくて、自分で満足できるくらいは点数も取ってるんですよ、とる教科では。

それでも、負けてばかりだとさすがに落ち込みますね。幾らなんでも。
1教科も勝てないとなると、いくらなんでも凹みます。


まだまだ足りないのかなぁ、とか思いつつも、
やっぱり、ポケモンの育成に励む今日のこの頃。

4匹終わりました。
8000歩族の孵化作業中、歩数が多いから面倒です。



明日は、機械科らしく、製図の授業。
部品をCADと呼ばれるものを使って、部品の図を描く授業です。
寸法とかをきちんと測ってパソコンで作成するのですが、
結構、大変なんですよね、これ。面白くもないですし。



あ、あと、明日の日記はお休みです。
お友達の家で鍋してきます。この時期に。もうちょっと冬のほうでは…と思うのだけれど。


また土曜日にでも。
もしかしたら、ポケモンの大会に出るので、この日もお休みかもしれません。


それではねー。


comment

管理者にだけ表示を許可する

どもー

綺麗なブログですね♪
応援ポチッ!
プロフィール
メールアドレス aria_0130☆yahoo.co.jp

跳水

Author:跳水
平凡な毎日…ではない気がする
フツーの大学生の物語。
性別:男。
趣味:ゲーム、読書。

読書
跳水未菜の最近読んだ本
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
応援中
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
「はつゆきさくら」応援CHU!! 学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中!
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。