スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

I will plant an apple today even if the world will be ruined tomorrow.

【I will plant an apple today even if the world will be ruined tomorrow.】=【たとえ明日、世界が滅亡しようとも今日私はリンゴの木を植える。】



タイトルは、ルターの言葉より。



/ニコニコ・ポケモン


ニコニコミュニティ内で9月27日に行われた、決勝トーナメント一回戦の模様。
相手はオレ。@ヘイムさんとの一戦。
ヘイムさん側から見た試合となっています。


色々と反省点。ただの言い訳ですが。
ネタバレ含むので、動画見てからお読みください。


 ・名前
突っ込まないでください。
「マwクwロwスw」とか突っ込まないで。
エルルゥに「ハクオロさん…」とか囁かないで。
愛があればいいんだよ!いいんだよ!


 ・ポケモンについて
・キノガッサ
「草技ないの?」「胞子は?」
共にありません。
ばかぢから・ストーンエッジ・カウンター・マッハパンチ
の構成です。持ち物はタスキとなっています。

・キングドラ
「かってえ」「威張るもち?」
HPには素早さ調整後、残りすべてを振り、物理には振っていませんが、
種族値の関係及びタイプ不一致の関係でそこまでの火力ではないようです。
なみのり・りゅうのはどう・めざめるパワー(電67)・いばる
の構成です。持ち物はラムのみとなっています。

・エーフィ
「エーフィの素早さは異常」「異常じゃなくね、110だし」
どちらの意見もありですね。早いようで遅い種族値です。
素早さ110は激戦区ですが、スカーフのおかげで先制がキツくなりました。
「シグナルビーム飛んでくるぞ」
シグナルビームは持っていませんが、めざパ地面の代わりに入れようと思っています。
「ハクオロさん…」
やめて。もうやめて。かわいいからいいんだよ!エルルゥかわいいだろ!
サイコキネシス・めざめるパワー(地66)・くさむすび・シャドーボール
の構成です。持ち物はこだわりメガネとなっています。


 ・試合内容について
この試合、個人的には非常にお気に入りの試合の一つでしたので、
未だによく覚えています。
言い訳に過ぎませんが、1ターンずつそのとき思ったコトとかを。


 /1ターン ランターン - キノガッサ
冷凍を打ち込まれるのはわかっていましたし、
倒せなかったとしても、タスキを持っていたのでいけると思いました。
とりあえずは、ばかぢからを打ち込んでみることに。

 /2ターン ランターン - キノガッサ>エーフィ
予想以上に減らなかったので、攻撃が1段階ダウンしたこの状況で、
ランターンが倒せるかどうかわかりませんでした。
よって、先制技を持つキノガッサをとっておくことにしました。

 /3ターン ランターン - エーフィ
アブソルが見せ合いの時点でいたので、ここで交換してくると困りましたが、
この状況では捨てだろうと思い、サイキネをぶっ放しました。

 /4ターン アブソル - エーフィ>キングドラ
こだわりのため交代。
追い討ちを相当警戒していますが、こだわりである以上、どうしようもないので素直に交代。
持っていなくてよかったです。

 /5ターン アブソル - キングドラ
不意打ち警戒で威張るを使おうかと思いましたが、あまりにもリスクが高いです。
サイコカッターの威力を見る限り、一発は耐えられそうだったため、大人しく殴っておくことに。
波乗りではなく、竜の波動なのは、ガブリアス警戒のため。

 /6ターン アブソル - キングドラ>キノガッサ
キングドラの体力的に、間違いなく不意打ちがくると思っていました。
よって、体力的に厳しかったため、先制技を持つキノガッサに交代することに。

 /7ターン アブソル - キノガッサ
こちらのキノガッサは[意地っ張り・AS・攻撃素早さ252振り]でした。
そもそも、6ターン目で、アブソルが、陽気か意地っ張りか迷いまして、
不意打ちなどを持つ以上、意地っ張りの子が多いと判断し、
一応、キノガッサも252振ってあるので、先制できると思ったため、
こちらはマッハパンチを選択。
あとでよく見たら、アブソルの素早さ種族値は75、キノガッサの素早さ種族値は70で、
意地っ張りでも最速であれば抜くことができませんでした。敗因の一つ。

 /8ターン アブソル - キングドラ
さて、先ほども言ったように、キングドラの体力的に、不意打ちで落ちる射程圏内です。
よって、ここで不意打ちを打たれたら、控えがエーフィである以上、
勝利することは不可能だったので、威張るを使うことに。
ハイリスクハイリターンな賭けでしたが、威張るが外れるという、何とも言えない結果に。

 /9ターン アブソル - キングドラ
8ターン目と変わらぬ状況。
ここで迷ってもしょうがないので、ぶっ放した結果が吉と出ました。

 /10ターン ガブリアス - キングドラ
雨時、最速スカーフガブリアス抜き仕様のキングドラなので、
ガブリアスは当然抜けません。そもそも、種族値で負けています。
よって捨て。ここでガブリアスが特殊であることを知ります。

 /11ターン ガブリアス - エーフィ
メガネ仕様のエーフィ。なので、ガブリアスの耐久だったら落ちるかと思ったら…。
また、エーフィ自体、特殊に関しては柔らかくはないハズなので、
種族値80で落ちるハズはなかったのですが、一発で落ちてしまいました。
試合後、この日記で、「こだわりかなぁ」などと呟いていましたが、
動画を見る限り、その通りだったようです。



以上、言い訳&反省会でした。

敗因は1ターン目と7ターン目のキノガッサ。
キノガッサが悪いというわけではなく、オレの立ち回りのミスでした。
1ターン目でもう一度殴ってランターンを倒しておけば、
7ターン目でマッパ選択しなければ。
エーフィの体力がマックスだったなら。
あの子をとっておいて、そのままの試合内容だったら、
ガブリアス、マッパで倒せていただろうに…。
よい試合内容だっただけに、勘違いで負けてしまうとは情けない。
お相手様に申し訳なくてですね…。


下手な@くりむの立ち回り、突っ込まず、
ご視聴、ご静聴、よろしくお願いします。


エーフィは、めざパ地面よりもシグナルビームのほうが使える気がしてきた。

いや、いやいや。
でも、30時間ほどかかってようやく納得できるめざパ出したんだから、
めざパとっておきたいし…。どうしよう…。




ニュース等はお休みとさせていただきます。

明日、テストなんだって!




/日記

午前中は、ポケモンやりながらアニメ見る。不健康極まりない。

掃除と洗濯を済ませ、ヒトデマンの孵化。
ケンタロスの神が生まれたので、同じ境遇のヒトデマンもうまくいくかと思ったら、
やっぱりそう巧くいくわけもなく。
相当、妥協した個体値になったのは秘密。
特殊脆いけどしょうがないかなぁ…。


2時ごろまでのんびりと英語やって、
そのあとは、イオンの中のスタバで材力の勉強、
5時ごろ、一通り、問題を解き終わって理解し、
それから、買った本、「算数オリンピックに挑戦」という新書にチャレンジ。

算数オリンピック、というのは、数学オリンピックの小学生版でして、
計算力よりも、柔軟な思考力と閃きが問われます。

数学は、苦手だけど好きなので、
こういった問題は大好きです。
矛盾しているようですが、そんなことはないのです。
好きだけど出来ない、ってことはあるじゃないですか。

どこかのヒロインみたいに、ネコ好きだけどネコアレルギーとかそんな感じ。

パラパラと時間を制限せずにやってみると、
なるほど、解ける問題が思った以上に多い。

…まぁ、そりゃ、どれだけ出来るといっても、
小学生レベルの問題ですから、解ける問題があるのは当然の話です。
や、解けない問題もありましたけどね。難しいです。


それでは、その中から一問出してみることにしましょう。

決して難しくはありません。計算力は求められません。
パズルを解くように、楽しく解いてみましょう。


 ・問い

次の式のA, B, C, Dは、それぞれの桁の数字を表し、同じ文字は同じ数字を表します。

ABCD - ABC - AB - A = 2004

4桁の整数ABCDを求めなさい。


小学生の正答率は42.6パーセントです。こうやって言うとクイズ番組みたいですね。


一応、自分がやってみた解法なるものを、続きに書いておくので、
参考にしてみてくださいませ。
本当の解法は知りません。スマートではないです。むしろ有り得ない方法を使っています。

そうですよね、そりゃ、センター数学の確率で、
困ったらすべての樹形図を書いて解いちゃうような、
理系として、数学を二次試験で使う人間として、
あるまじき方法で解くような人間ですもんね、
オレからマトモな答えが出ると思ってはいけません。


でも、こういうのって面白いんです。

応用問題って言っても、大学の入試問題とか、
そういったものとはまったく別次元の問題じゃないですか。

でも、それとはぜんぜん楽しさが違います。
どうしてなんでしょう?
匙加減の問題なのかな。難易度の調整、というのもちょっと違う気がします。



明日の1コマ目はお休みだそうです。

ふうん…。
先週の授業でそういってたらしいんだけど…。
オレ、起きてたのにな…。どうして聞いてないんだろ…。

2コマ目がテストです。
早めに学校行ってがんばってきます。よし、がんばりますよー。




先ほどの解答を続きに書いておきます。

自分で解けちゃった方も、答えあわせにどうぞ。


それではまた明日。









解答編です。

携帯の方は注意してください。


ええっと。とりあえず、ノートを見る限り、こんな感じなんですが…。


Aは、式の関係上、[2]である。

次にBが[3]であると仮定する。
2300-230であるとすると、CやDにどんな値を入れても、2004には程遠い。

したがって、Bは[2]であると仮定する。

22CD-22C-22-2=2004

22CD-22C=2028

よって、

10*C+D-(20+C)=28

が成り立ち、計算すると、

9C+D=48

となる。
ここで、CとDには問題の性質上、次のような条件がある。

・CとDは一桁の数
・CとDは正の整数

したがって、それに一番近い数字は、

C=5 , D=3

である。これは先ほどの2つの条件を共に満たす。

よって、ABCDからなる四桁の整数は、2253である。




相当、無理やりな解き方です。

ええっと…。
「~だと仮定する」ってこんなに使っていいのかよ…。
最後の計算も使っていいのかかなり微妙ですが…。

答えはこれで合ってるみたいです。いやっほう。小学生の平均くらいですね。よかったよかった。


あ、ちなみに、この新書は、ブルーバックスから出ている本です。

大学の生協で取り扱っていると思いますし、
専門書を扱っている本屋にも置いてあると思いますので、
興味を持った方がおられましたら、
是非とも読んでみてください。

算数は、数学というよりもパズルに近い感覚ですから面白いですよ。



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
メールアドレス aria_0130☆yahoo.co.jp

跳水

Author:跳水
平凡な毎日…ではない気がする
フツーの大学生の物語。
性別:男。
趣味:ゲーム、読書。

読書
跳水未菜の最近読んだ本
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
応援中
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
「はつゆきさくら」応援CHU!! 学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中!
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。