スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

It is only at the moment it will not exist in the past and the future but to exist said present.

【It is only at the moment it will not exist in the past and the future but to exist said present.】=【過去も未来も存在せず、あるのは現在と言う瞬間だけだ。】


タイトルは、レフ・トルストイの言葉より。


/ゲーム・コミックス・アニメ等

■Win・Lump of Suger「タユタマ -It's happy days-」公式サイト更新
今春発売予定。
キャラクターページを更新しました。


■AC・ASW「BLAZEBLUE」公式サイト更新
ファンサイト開設画像キット頒布を開始しました。
また、1月31日、2月中旬に行われる公式店頭イベントを、ASW公式サイトで発表しました。


■DS・ガスト「アニーのアトリエ ~セラ島の錬金術士~」公式サイト更新
1月29日から3月中旬に発売日が変更されました。
>特典キャラクター・フィギュアの一部素材が、平成20年10月に改正されました食品衛生法の安全基準を満たしていないことが検査機関で判明いたしました。乳幼児が口に入れる可能性もあり、安全保障のためにキャラクター・フィギュアを再度製作いたしますので、通常版とともに発売を延期せざるを得なくなりました。
とのこと。


■WiiWare・スクエニ「クリスタル・ディフェンダーズ R-1」公式サイトオープン
BGM注意。1月27日販売開始予定。
FFタクティクス系のようです。1000ポイントなのでちょっとしたシミュレーションを楽しみたい方にオススメです。


■TVA「よくわかる現代魔法」スクリーンショット公開
期待。


■大河と会長の喧嘩シーンの作画担当は誰?
木刀を振り回したところで急に作画が変わりましたね。
個人的には見慣れているその前までのほうがよかったかなと思います。


■FF11、バグを利用してアイテムを複製した500人の廃人を強制退会処分に
存在は知っていましたがやることはせず。
ここまでやるとは思っていませんでしたが、リスクが大きすぎるのです。



/ニュース

■「ぼくゴリラ ウホホイウッホ ウホホホホ ウッホホウッホ ウホホホホーイ」…ゴリラの孤独を表現した短歌で17歳高校生、市長賞に輝く
これに負けた、他の真面目に書いた人たちがかわいそうで仕方ないです…。


■「集中が途切れた!」 センター試験中にアメなめた試験官に女子高生激怒
そのせいでとれないとは言いませんが、
文句を言いたくなる気持ちはよくわかります。極めて耳障りです。


■パッケージに萌えキャラが描かれた「ツンデレカレー」「萌カレー」他が馬鹿売れ
>“電気街”や“オタク”といったイメージが強い秋葉原だが、実はカレー屋が多いことでも有名。
秋葉原付近って美味しいお店が結構多いのです。
職場からも近いので、お昼は秋葉原で摂ることもあります。


■プーチン批判の人権弁護士と女性記者、小細工も面倒なのか普通に射殺される
凄まじいですね…。
日本だったら、大半の人が射殺されてしまいますが…。


■自分の子供がオタクになるのとグレるのと、どっちがまし?
一般の人たちと普通に生きていくことが出来れば、どちらでもいいような気がしますが。


■飯食う時クチャクチャ音立てる奴対策総合スレ
教育云々に口を出すつもりはありませんが、気にはなりますね。
口を閉じるだけで済むんですが、どうして出来ないのか疑問です。


■一番「え、あれからそんなに経ったの?」と思わせた奴優勝
大学生活は恐ろしく早く時間が過ぎてしまうんですが…。
あと半分しかないのに…何も学んだ覚えが…。


■初恋の話、聞いてくれないか
途中での>>1が酷いですね…。



■大統領就任式を真上から見ると(最初の衛星写真)
すげー。
人がゴミの(ry



/戯言


それは、私の独り言でしかないのですが。


私は、恋愛小説というのを読むのが好きではありません。

そもそも、本を読む、というコト自体、あまり好きではありません。
私が読書をするのは、好きだからということではなく、一種の癖のようなもので、
何か活字を読まないと気が済まないという精神的病からです。

それはともかく、恋愛小説を読むのが嫌いです。

どうしてかというと、大体、世に出回っている恋愛小説は、
エンディングこそハッピーエンドになるけれど、
その途中がぐちゃぐちゃだったり、
主人公なりヒロインなりが何か問題を抱えていて、
それがどうしようもなかったりするけれど、
前向きに生きていく、といったような形が多いような気がします。

勿論、悲恋で終わる物語もありますし、
綺麗な終わり方ではあるけれど、ハッピーエンドではない物語もあるでしょう。

だからこそ、物語が綺麗で、美しくて、輝いていたとしても、
恋愛小説というのが嫌いなのです。

私は、ただ登場人物全員が幸せな物語がいいです。
誰もが幸せでいる物語が好きです。

何の起伏もなく、当たり前の日々を綴っていて、
物語として破綻していたとしても、
そういう物語が私は好きです。

最初から最後まで、何も不幸せなことがない物語が好きです。
何も非日常なことが起きない、幸せな日々を綴る物語が好きです。

そんな小説を見たことがありません。つまらないですもの。
だからこそ、好きなのです。ありもしないその小説が。

せめて、物語の中だけは、とか思ってるのかもしれませんが、
理由はよくわからないです。今、探している最中です。
本の中に理由がある気がして、好きでもない読書を続けています。


そうして、この小説に出会いました。


 ・文学少女 2巻

うわー…。


うわあ…。


うわあああああああああああああああああああああああああ!!!!!111!!!11!!


なんなの…このやるせなさは…。

ネタバレになるのでその理由は書きませんけれど、
考えさせられるような、軋むような、複雑な痛みを残された気分です…。


読書メーターのほうでも書きましたが、とても重い話です。
ライトノベルとは言えない重さです。

ドロドロで、ズタズタで、それでも、とてもとても、綺麗なお話なのです。

とんでもなく面白いのですが、
読み終えたあとは少しだけ鬱になるかもしれません。そういった小説。


ラノベの部門で一位を受賞しただけはあり、構成力は秀逸な出来。
ミステリー要素が含まれていて、伏線の張り方や回収は素晴らしいの一言。

実在する小説に準えて描かれ、独自の物語を重なっていく展開なのですが、
これがまた素晴らしくてですね…。
ラノベと呼んでいいのかちょっと疑問に思うくらいです。


一般小説を嗜む人にもオススメ。
ハードカバーで発刊される小説に近いです。
純文学に…は…近い、かもしれません。
少なくとも、取り扱った小説は読みたくなります。


賛否両論がとてもありそうです。
どちらかといえば、女性に共感を呼ぶ内容なので、
一部の男性はちょっと苦手かも。
ビターな一日を過ごしたい人向け。



いやあ。面白いですね、これは。

ラノベ部門一位になってから読みたいとは思っていたんですが、
読む機会に恵まれず、1、2巻だけは持っていたため、
せっかくならと思って読んでみた結果がこれです。普通に夢中になってしまいました。




…なんかラノベの紹介っぽくないので。


ななせかわいいよななせ。

最近、ツンデレをストレートに貫いてくる女の子が好きです。

「べべべ別にアンタのことなんて好きでもなんでもないんだからねっ!」

みたいなセリフを言ってくる女の子が好きです。

ななせは正にそういった正統派のツンデレっ娘なので、
ヒロインであろう遠子先輩よりも好きです。かわいいです。
しかも、ヤキモチ焼きです。最高です。
文学少女シリーズのヒロインは、ななせだと信じて疑わない。

でも、個人的に、「ツンデレ=貧乳」というイメージがものすごくあるんですけど、
ななせは、普通に胸が大きいそうです。いいんですけどね。ええ、いいんですけど。

ところで、このイメージ、どこから沸いてきたんでしょう。
起源とかあるんでしょうかね、自分。
誰をイメージしてそう思っているのかわかりません。



ななせかわいいよななせってことで。



/日記


午前中は文学少女2巻を読み、しばらく立ち直れず、少し昼ごはんが遅れてしまいました。

昼ごはんを食べた後は、久々に家で勉強してみることにしました。

今週一週間で随分と重い教科が終わったので、
2週目はかなり…とは言いませんが、少しだけ楽になりました。

材力と、ドイツ語と、流体演習と、数学演習です。

材力は…よーわかりません。
確実にでるっぽい2問だけはこなしておきましたが、
他の問題が毎年ランダムに近い状態で、
去年もいきなり教科書の問題を出されたりで、
対策の立てようがないので捨てます。ええ、捨てます。

ドイツ語は本文を読むだけです。
辞書の持込が許可されているので、そうそう難しくはないでしょう。

流体演習、今から覚えます…。枚数多いです…。問題も多いです…。

数学演習、意味不明すぎますが、覚える量は少なめ。
流体よりは楽だと思いますが…どうでしょうねぇ…。



ところで、金曜日の製図のテストですが。
落としたら留年するって教科です。

が。

割とよく出来たと思います。一部除いて。
落第するかしないかギリギリのラインまでは引っ張り上げてきました。がんばりました。

テスト中、先生がやってきました。
そうして、必死こいて書いている最中、彼は言いました。


「テストの出来がよくなさそうな人は、掲示板をよく見ておくように」


補習ktkr

どうやら、1月30日に補習の詳細が発表されるようです。
番号、載ってないといいなぁ…。

そりゃ、さすがにこれを落とさせるわけにはいきませんもんね、学校側も。

補習の存在は知っていましたが、
それでも手を抜いたつもりはありません。

普通に、80点くらいいける勢いで提出してきました。
これで補習だったらちょっと残念です。

とりあえず、補習があるにせよないにせよ、
留年ということはなくなりそうです。
無事、4年間で卒業できそうです。いや、約束を守れそうでよかったです。




大学の友達から、
2月の後半にスキーのバイトを2週間くらいやろうと思うんだけど一緒にやらない、
というメールが来まして、丁重にお断りしておきました。

いやだってですね…。
2週間ってことは、当然、泊まり込みじゃないですか。
そんなに長い間、機会に恵まれているのに、離れるのは嫌です。

駄々こねてばかりだから成長しないんですね、私って。

少しは大人にならないといけませんか。
大人って、わかってはいたことですけど、面倒ですね。

出来れば、予定はいれたくないものです。
面倒なことは嫌いです。自分のための、面倒なことは嫌いなのです。

予定がなさそうで、家で出来そうな予定ばかりで、
一安心といったところでしょうか。

ああ、でも、そろそろ春期講習のテキストが来る頃ですね…。
勉強から開放されません。
子どもたちに勉強を教えるのは好きですし面白いから構わないんですが。




そんなわけで、かなり安心して休日の一日目を使ってしまったため、
次の必修である教科のやる気が出てきません。

つーか、今月、「やる気でない」ばかり言っているような気がしてなりません。
ものすごい勢いで言ってます。やる気でないです。


明日は、午前中、文学少女買いに行って、
午後は幼馴染みと外食して勉強というコースですかねー。



明日の更新はお休みです。

残り僅かなテスト、がんばってきますよー。


comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
メールアドレス aria_0130☆yahoo.co.jp

跳水

Author:跳水
平凡な毎日…ではない気がする
フツーの大学生の物語。
性別:男。
趣味:ゲーム、読書。

読書
跳水未菜の最近読んだ本
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
応援中
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
「はつゆきさくら」応援CHU!! 学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中!
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。