スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The method of the best that forecasts the future is to create it voluntarily.

【The method of the best that forecasts the future is to create it voluntarily.】=【未来を予測する最善の方法は、自らそれを創りだすことである。】


タイトルは、アラン・ケイの言葉より。


/別の日記

国際結婚&昔のゲーム日記。
聖剣3とは懐かしい…。


/ゲーム・コミックス・アニメ等

■うたわれるもの PORTABLE 「エルルゥがヤバイ!」 ほぼ全裸
5月28日発売予定。
やばいねー。これやばいねー。
amazonで買おうと思ってたけど、さっき新規登録してソフマップに変えてきた。


■『スターオーシャン4』は当初、11枚組みになるところだった
そして爆死とは哀れすぎる。


■PSP「ドラゴンボール エボリューション」の初日販売本数はたったの1200本
でも思ったよりもゲーム内容はいいって言ってた!
PSP持ってる人は買ってね!


■井上聡「モンハン、なんの装備もつけずに全クリしたおwwww」
最近、テレビに出てないと思ったら…。


■スクウェア・エニックス和田社長 迷言集
>DQ9はお客さんが許してくれうるかぎり、(価格を)高めに設定したい
…なにいってんの?


■CLANNAD ~AFTER STORY~ 1期同様に番外編が入った訳ですが。
タライが当たるとこがあまりにも壮大だった。
面白かったです。お疲れ様でした。


■ゲームがめっちゃうまい女の子って実際いたら引く
ギルティ勝てないんですが…。
楽しみが共有できるのはいいよね。


■『みなみけ おかえり』第12話Bパートの作画が凄い事になってた件
>>160と>>200は酷すぎるw


■PC版『ラスト レムナント』クリアー後のお楽しみ要素が判明
4月9日発売予定。
買うかどうか、ちょっと迷ってます。


■今週のゲームソフト、ワゴンセール情報
セイク安いなぁ。
キャラも結構かわいかったし、やりやすかったと思うんだけど。


■PC版『ラストレムナント』は国内版がボッタクリ価格!?
酷い差だけれど、各国のゲームの基本値段を考えると、これくらいの値段が妥当なのかも。


■Xbox360のスティック型コントローラーがまた品薄に
高いですねー。RAPは特にですけど。
PS3のRAP買いました。PS3本体持ってないのにね…。


■新作激安! 白騎士やガンダム無双2がバーゲン価格【本日のワゴン】
白騎士クソゲーだっていうけど、やってみたいんですよねぇ…。
PS3欲しいなー。


■4月23日発売DS「ラストバレット」紹介PVが掲載中。
狼と香辛料のイラストの人がキャラデザ担当のDSゲーム。
買う予定はないですが、気になってはいる、そんな状態。



/日記

映画を見ていました。
あれ…原稿…。


げふん。


「ぐーぐーだって猫である」と「おくりびと」です。


前者。

ぐーぐーは、アメリカンショートヘアの子です。
うちの子は、アメリカンカールという種類で、
ショートヘアの突然変異から生まれた、まだ新しい種類の子です。
カールなのに、カールしてないので、ショートヘアそっくりです。

ああん、映画の猫もかわいいけれど、ウチの猫のほうがかわいい…。
次回作あったら、ウチの猫、使ってくださいね。


後者。

言わずもがな有名になった映画。

石で伝わる心が素敵すぎて泣いた。
「門番」であるおっちゃんの台詞も格好いい。

きっと、納棺というものは、亡くなった人を思い出に変える、その始まりです。


さようなら、おくられるひと、おくるひと。

またいつか、あの「門」の向こうで会いましょう。



余談として、広末にいちゃいちゃしてるんじゃないよ!
いくらなんでも脱がしすぎなんだよ! 下の下着まで見えてるじゃん!
そこまで来たらその中まで見せろ! むしろそっち!
別に広末好きじゃないけど、隣で彼女さんも見てるんだから、気まずくなるだろうが!






はて、気づいたら、23日になっていて、24日になっています。
26日に帰る予定なんですが、そう考えると、本当にもう春休みが終わってしまいました。

今日、私がこうして、死ぬほど無駄に生きた一日は、
世界中の誰かが、死ぬほど欲した一日だったのかもしれないと思うと、
この春休み、私は何をしていたんだろうなぁ、と思います。


本当に何もしていない気がしてきて、
子どもたちに授業をして、ゲーセン行って、テレビ見て、ポケモンして、寝て、
そういった繰り返しはしてきたけれど、
それで何かが得られたかといったらそうでもなくて、
とはいえ、意外と何かが得られた出来事ってのはそう多いわけでもなくて、
やっぱり、人生なんて無駄の積み重ねなのかもしれません。


それでも、そういった、何かを得ている人が、トップに立って行って、
次々と活躍している様を見ると、
どうやら、人生は無駄の積み重ねのように見えて、
その重ね方が違うのかもしれないと思います。
もちろん、無駄のない、人生なだけかもしれませんが。


すなわち、人生とは、整理不可能な書架のようなものなのかも。
その本に書かれているのは、無駄ばかり書いてあって、
けれど、かけがえのない、自分だけが主人公の、自分だけの物語。


いやまぁ、偉そうに人生語ってもしょうがないんですが。
そんなに生きてないですし、生きても語れるほどいい人生を送るとは思えませんから。





…ね。

現実逃避してないで、さっさと原稿書かないとね…。

まだ半分も書いてないですし。



明日から本気出す。たぶん。



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
メールアドレス aria_0130☆yahoo.co.jp

跳水

Author:跳水
平凡な毎日…ではない気がする
フツーの大学生の物語。
性別:男。
趣味:ゲーム、読書。

読書
跳水未菜の最近読んだ本
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
応援中
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
「はつゆきさくら」応援CHU!! 学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中!
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。