スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫。

私たちに新しい家族ができました。

……あ、いや。
別に、彼女に子どもできたワケじゃないです。
まだソコまでいってないので。―――残念なことに。



「……ええっと、これは………」
「ネコだよー♪」


動物好きの彼女は、本当に心底嬉しそうです。
こんなに幸せそうな笑顔を覗かせさせるのは、
私じゃあ無理ですorz


どうやら、私の家の近くにある、
A丘公園を散歩している最中、
捨てられていた猫を発見し、拾ってきたそうです。


昔にもそういったことが一度ありました。
元々、彼女はばい菌というのに対し、過敏に反応するため、
ノラの犬や猫を飼うのを絶対的に禁止していたのですが、
あまりに可哀想だったからといって拾ってきたのですね。

で。
病気になってしまってはいけないので、
私は過去に類を見ないほど、かなりキレた覚えがあります。


犬猫も大事だけれど、アナタのほうが大事なんですよ。


それを解って欲しかったのですが、
どうしても譲ってくれず、
仕方なく引き取り手が見つかるまでは、
彼女の家で飼うことにしたのです。
すぐに引き取り手は見つかりましたが、
離れるときには泣いてましたね。
それくらいの動物好き。
しかも泣き虫という、困ったさんです。


が、このネコは子ども。


「大きくなった動物はダメって言ったから、子どもならいいんでしょ?」


どうやら、人の体調は気にするクセに、
自分の体調はお構いなしのようです。

渋々と了承し、
それでも心配だったので、獣医さんのトコへ。
ヘンな病気などは持っていないようなので、
そのまま飼うことに。



名前はアリア


そう、天野先生の「ARIA」と同じ名前です。
私だけではなく、彼女も「ARIA」は好きなため、
この名前になりました。



どちらかといえば、
私はネコよりイヌ派なのですけれど、
強烈な可愛さにノックアウト。
一瞬にしてネコ派になりました。



ランキング投票です。続きを読む前に、投票をお願いします。
オリジナル小説「風唄」を連載しています。

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール
メールアドレス aria_0130☆yahoo.co.jp

跳水

Author:跳水
平凡な毎日…ではない気がする
フツーの大学生の物語。
性別:男。
趣味:ゲーム、読書。

読書
跳水未菜の最近読んだ本
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
応援中
ガストゲームズサポーターズリンク「マナケミア・アルトネリコ2」公式サイトはこちらへ!
「はつゆきさくら」応援CHU!! 学☆王- THE ROYAL SEVEN STARS - 応援中!
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。